お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 10:50
高速切替可能な多視点動画に適したP2Pライブストリーミングシステム
近藤大嗣藤本章宏廣田悠介阪大)・戸出英樹阪府大)・村上孝三阪大NS2012-205
抄録 (和) 一般的に高いスケーラビリティ性を有するP2Pライブストリーミング配信システムにおいては,1動画につき1つのP2Pネットワークで配信を行っている.動画切替時には,一旦配信ネットワークから離脱し,新たな配信ネットワークへの参加手続きを行う必要がある.一方,配信サービスの多様化により,多視点動画配信サービスの普及が期待される.しかしながら,既存の配信システムで多視点動画配信サービスを実現しようとすると,視点を切り替える度に長い切替時間が必要となる.そこで本稿では,高速な動画切替を可能にすることにより多視点動画に適したP2Pライブストリーミングシステムを提案する.提案システムでは,“ザッピングサーバ” と呼ばれるユーザの動画切替を補助するための専用のサーバを新たに導入する.このサーバは,動画切替時間の短縮を実現するため,切替時間に影響する新たな配信ネットワークへの参加手続きを事前に代理として行う.本稿では,提案方式の性能を計算機シミュレーションによって評価する. 
(英) P2P live streaming distribution systems, which have high scalability, configure one P2P overlay network to distribute one video. Users join another distribution network anew when they want to switch to another video. Thus, it takes long delay during video switch. On the other hand, with diversification of distribution services, multi-view video distribution service will become popular in the future. However, in multi-view video distribution service with conventional distribution systems, switching view video also takes long time. In this paper, we design and propose P2P live streaming system for multi-view video with fast switching. We introduce a dedicated server, which is called “Zapping Server” to help users switch view video. In oreder to decrease switching time, this server undertakes the procedure of switching to another distribution network which affects switching time. In this paper, the performance of the proposed system is evaluated through computer simulation.
キーワード (和) 高速切替 / 多視点動画 / P2Pライブストリーミングシステム / ザッピング / / / /  
(英) Fast Switching / Multi-view Video / P2P Live Streaming System / Zapping / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-205, pp. 231-236, 2013年3月.
資料番号 NS2012-205 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2012-205

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速切替可能な多視点動画に適したP2Pライブストリーミングシステム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) P2P Live Streaming System for Multi-View Video with Fast Switching 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 高速切替 / Fast Switching  
キーワード(2)(和/英) 多視点動画 / Multi-view Video  
キーワード(3)(和/英) P2Pライブストリーミングシステム / P2P Live Streaming System  
キーワード(4)(和/英) ザッピング / Zapping  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 大嗣 / Daishi Kondo / コンドウ ダイシ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 章宏 / Akihiro Fujimoto / フジモト アキヒロ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣田 悠介 / Yusuke Hirota / ヒロタ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第4著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 孝三 / Koso Murakami / ムラカミ コウソウ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 10:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-205 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.231-236 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会