お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 09:20
マルチレイヤサービスネットワークにおけるフロー経路を考慮したフロー解析方法
青木道宏漆谷重雄NIINS2012-184
抄録 (和) 近年,フロー技術を用いたトラヒック解析システムが注目されている.その一方,IPルータはフローサンプリングのためのハードウェアによるサポートを開始している.我々の学術ネットワーク(SINET4)は多様なサービスを単一のネットワーク上で実現している.このため,詳細なネットワークトラヒック解析は,ネットワーク設計,QoS制御やネットワークの安定運用に重要となる.そこで,大容量のフロー情報を,転送性能を損なうことなく収集するために,これらの技術を利用することとした.
本稿では,マルチレイヤサービスネットワークにおいて,専用ハードウェアエンジンとNetflow技術を用いたフロー解析システムの紹介と本システムによる実験結果の報告,新たな解析方法について述べる. 
(英) Recently, traffic analysis systems using flow techniques have been attracted attention and IP router supports a special hardware engines for flow sampling. Our academic backbone network, SINET4, provides a variety of network services, over a single network platform. Fine network traffic analysis is therefore very important for network design, QoS control, and stable network operation. We therefore decided to adopt dedicated to our IP routers in order to collect the large volume of flow information without degrading forwarding performance. This paper described the flow analysis system for multi-layer service networks which uses the special hardware engines and Netflow techniques. It also shows initial experimental results and new analysis methods in multi-layer service network.
キーワード (和) フロー解析 / IPトラヒック / マルチレイヤサービス / Netflow / NETCONF / Openflow / /  
(英) Flow analysis / IP traffic / Multi-layer services / Netflow / NETCONF / Openflow / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-184, pp. 113-117, 2013年3月.
資料番号 NS2012-184 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2012-184

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチレイヤサービスネットワークにおけるフロー経路を考慮したフロー解析方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Flow Analysis for Multi-layer Service Networks considering flow route 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フロー解析 / Flow analysis  
キーワード(2)(和/英) IPトラヒック / IP traffic  
キーワード(3)(和/英) マルチレイヤサービス / Multi-layer services  
キーワード(4)(和/英) Netflow / Netflow  
キーワード(5)(和/英) NETCONF / NETCONF  
キーワード(6)(和/英) Openflow / Openflow  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 道宏 / Michihiro Aoki / アオキ ミチヒロ
第1著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 漆谷 重雄 / Shigeo Urushidani /
第2著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-184 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.113-117 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会