電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 09:40
大規模SIPサービスノードクラスタにおける接続遅延特性のシミュレーション評価
岩渕桂大西園敏弘日大)・上田清志NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) キーバリューストアにより加入者データを管理するデータベースクラスタと, 割り当てられた呼の接続処理を行うサービスクラスタで構成するSIPサービスノードの接続遅延特性を評価する.具体的には,サービスクラスタへの呼をラウンドロビンで割り当てる場合とランダムに割り当てる場合について,接続遅延時間をシミュレーションにより測定する.その結果,サービスクラスタ単体で見ると,ラウンドロビンの方が僅かではあるが,遅延時間が短い.但し,ラウンドロビンは,呼設定信号の再送が一度割り当てたサーバと異なるサーバへ送られる.その防止には,予めデータベースクラスタへ呼処理中のCall-Idを保持させておく必要があり,それに伴い処理量が増加する可能性があることを示す. 
(英) This paper describes connection delay characteristic evaluation of the SIP service node composed of a database cluster managing subscriber data based on key value store mechanism and a service cluster processing session control of assigned calls. Connection delay time is specifically measured by queuing model simulation about two cases of call assign schemes, random assign and round robin. The result indicates the round robin scheme is slightly better in delay time focusing at the service cluster. In the scheme, however, retransmission signals of a call setup are passed to a server different from the originally assigned for the call. To prevent the problem, call processing indication for each call-id is necessary in the database cluster, and processing load can be increased.
キーワード (和) セッション制御サーバ / 負荷分散 / コンシステントハッシュ法 / ラウンドロビン / / / /  
(英) Distributed session control server / Load balancing / Consistent Hashing / Round Robin / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-202, pp. 213-218, 2013年3月.
資料番号 NS2012-202 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模SIPサービスノードクラスタにおける接続遅延特性のシミュレーション評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Simulation evaluation of connection delay characteristics in large scale SIP service node clusters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セッション制御サーバ / Distributed session control server  
キーワード(2)(和/英) 負荷分散 / Load balancing  
キーワード(3)(和/英) コンシステントハッシュ法 / Consistent Hashing  
キーワード(4)(和/英) ラウンドロビン / Round Robin  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩渕 桂大 / Keita Iwabuchi / イワブチ ケイタ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西園 敏弘 / Toshihiro Nishizono / ニシゾノ トシヒロ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 清志 / Kiyoshi Ueda / ウエダ キヨシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-202 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.213-218 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会