電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 16:40
空間適応型TVフィルタにおけるλマップ生成法に関する検討
田中 大三浦 翔・○辻 裕之木村誠聡神奈川工科大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) TVフィルタはエネルギー最小化に基づく非線形平滑化フィルタであり,エッジ保存性に優れる半面,画像の細部信号を過度に平滑化してしまう問題があった.この問題は平滑化パラメータλを画像の局所情報に応じて適応的に切り替えることで改善可能であるが,各画素において最適なλ値を与えるλマップを求めることは容易ではない.本研究では,λ曲面モデルに基づいたλマップの生成法を提案し,これによって空間適応型TVフィルタを実現する方法を提示する. 
(英) TV filter is a non-linear filter that can remove Gaussian noise effectively. However, it has a drawback that the detailed part of the image is likely to be overly blurred, while the edge part is well preserved. It can be improved if the smoothing parameter λ is spatially changed according to the local statistics around each pixel. To solve this problem, we formerly proposed a concept of λ surface model to obtain an appropriate λ map for each degraded image.In this paper, we propose how to generate a reliable λ surface through the optimization and verify, through several experiments, that the modified λ map can improve the quality of the images restored by spatial adaptive TV filter.
キーワード (和) 雑音除去 / 非線形フィルタ / TVフィルタ / 空間適応処理 / λマップ / / /  
(英) Denoising / Nonlinear Filter / Total Variation Filter / Spatial Adaptive Processing / Lambda Map / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 465, SIS2012-60, pp. 79-84, 2013年3月.
資料番号 SIS2012-60 
発行日 2013-02-28 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) クリエート浜松 
開催地(英) Create Hamamatsu 
テーマ(和) ソフトコンピューティング,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2013-03-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 空間適応型TVフィルタにおけるλマップ生成法に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Generating a lambda map in spacial adaptive TV filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 雑音除去 / Denoising  
キーワード(2)(和/英) 非線形フィルタ / Nonlinear Filter  
キーワード(3)(和/英) TVフィルタ / Total Variation Filter  
キーワード(4)(和/英) 空間適応処理 / Spatial Adaptive Processing  
キーワード(5)(和/英) λマップ / Lambda Map  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 大 / Masaru Tanaka / タナカ マサル
第1著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 翔 / Sho Miura / ミウラ ショウ
第2著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻 裕之 / Hiroyuki Tsuji / ツジ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 誠聡 / Tomoaki Kimura / キムラ トモアキ
第4著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 16:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2012-60 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.465 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SIS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会