お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-03-07 11:30
スマートハウスにおけるMILPによる家電利用時間の最適化
丸山 優見越大樹竹中豊文日大NS2012-198
抄録 (和) 現在,東日本大震災による原子力発電所の事故の影響を受けて,電力不足が懸念されている.
このような背景から,再生可能エネルギーシステムや省電力化を目指すスマートハウスが注目されている.
スマートハウスでは,電力の見える化による省電力化を図るとともに,電気自動車(EV)などの電力貯蔵装置を有効に利用し,家電利用時間の最適化を図ることで,電気料金の削減を行うことが可能である.
本稿では,スマートハウスを対象として,電気料金の最小化を目的とした家電利用時間の最適化のための数理計画問題を定式化している.また,最適化を行う場合と行わない場合,EVを使用しない場合と使用した場合で電気料金を比較し,定式化した数理計画問題の有効性を示している. 
(英) Recently, due to the stop of the nuclear power plant operations, the shortage of electric power and the increase of electricity prices have become big problems.
The technologies of Smart house have gotten great attention to reduce power consumption.
Smart houses can reduce the power consumption and electricity costs by optimizing operating times of electric home appliances and supplying power from the power storage system such as electrical vehicle (EV).
In this paper, we formulate a mixed integer liner programming (MILP) to minimize electricity costs in Smart houses. We evaluate our proposed MILP from a view point of electricity cost in the following cases; optimizing operating times, not optimizing operating times, using EV and not using EV, and show effectiveness of our formulation.
キーワード (和) スマートハウス / 省電力 / スケジューリング / 数理計画問題 / Green ICT / / /  
(英) Smart House / Power Saving / Scheduling / MILP / Green ICT / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 463, NS2012-198, pp. 191-196, 2013年3月.
資料番号 NS2012-198 
発行日 2013-02-28 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2012-198

研究会情報
研究会 NS IN  
開催期間 2013-03-07 - 2013-03-08 
開催地(和) 残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2013-03-NS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スマートハウスにおけるMILPによる家電利用時間の最適化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) MILP Optimazation Problem for Scheduling of Home Electrical Appliances in Smart Houses 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スマートハウス / Smart House  
キーワード(2)(和/英) 省電力 / Power Saving  
キーワード(3)(和/英) スケジューリング / Scheduling  
キーワード(4)(和/英) 数理計画問題 / MILP  
キーワード(5)(和/英) Green ICT / Green ICT  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 優 / Suguru Maruyama / マルヤマ スグル
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 見越 大樹 / Taiju Mikoshi / ミコシ タイジュ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹中 豊文 / Toyofumi Takenaka / タケナカ トヨフミ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-03-07 11:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2012-198 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.463 
ページ範囲 pp.191-196 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2013-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会