お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-02-27 09:20
THPを用いる下りリンクMU-MIMOにおけるMMSE規範受信アンテナ合成方法に関する検討
高橋浩利早大)・留場宏道小野寺 毅窪田 稔シャープ)・前原文明高畑文雄早大RCS2012-285
抄録 (和) 本稿では,THP MU-MIMOを対象としたMMSE受信アンテナ合成方法を提案し,その伝送特性が従来のTHP MU-MIMOと比較して改善することを示す.線形MU-MIMOを対象に,伝搬路情報がフィードバックされていない余剰アンテナを活用する,MMSE受信アンテナ合成方法が提案されている.同方式をTHP MU-MIMOに適用し,特性の改善を行うことが考えられるが,送信機の構成の違いにより,そのままではTHP MU-MIMOに適用することはできない.そこで,THP MU-MIMOを対象としたMMSE受信アンテナ合成方法を提案し,その伝送特性を計算機シミュレーションにより明らかにする. 
(英) This paper proposes an MMSE receive antenna combining suitable for THP MU-MIMO, and shows that it can provide a better transmission performance than conventional THP MU-MIMO. In the linear precoding MU-MIMO, an MMSE receive antenna combining has been proposed, which exploits antennas without feeding back channel information to improve the transmission performance. If the conventional MMSE receive antenna combining proposed to LP MU-MIMO is applied to THP MU-MIMO, the transmission performance of THP MU-MIMO significantly degrades due to the base station configuration difference between LP and THP MU-MIMO. In this paper, we propose an MMSE receive antenna combining suitable for THP MU-MIMO and clarifies its performance by computer simulation.
キーワード (和) Tomlinson Harashima Precoding / MU-MIMO / MMSE / アンテナダイバーシチ / / / /  
(英) Tomlinson Harashima Precoding / MU-MIMO / MMSE / Antenna diversity / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 443, RCS2012-285, pp. 7-12, 2013年2月.
資料番号 RCS2012-285 
発行日 2013-02-20 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2012-285

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2013-02-27 - 2013-03-01 
開催地(和) 早稲田大学 
開催地(英) Waseda Univ. 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2013-02-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) THPを用いる下りリンクMU-MIMOにおけるMMSE規範受信アンテナ合成方法に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On MMSE receive antenna combining for downlink THP MU-MIMO 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Tomlinson Harashima Precoding / Tomlinson Harashima Precoding  
キーワード(2)(和/英) MU-MIMO / MU-MIMO  
キーワード(3)(和/英) MMSE / MMSE  
キーワード(4)(和/英) アンテナダイバーシチ / Antenna diversity  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 浩利 / Hirotoshi Takahashi / タカハシ ヒロトシ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学大学院 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 留場 宏道 / Hiromichi Tomeba / トメバ ヒロミチ
第2著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: Sharp Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野寺 毅 / Takashi Onodera / オノデラ タケシ
第3著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: Sharp Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 窪田 稔 / Minoru Kubota / クボタ ミノル
第4著者 所属(和/英) シャープ株式会社 (略称: シャープ)
Sharp Corporation (略称: Sharp Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 前原 文明 / Fumiaki Maehara / マエハラ フミアキ
第5著者 所属(和/英) 早稲田大学大学院 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 高畑 文雄 / Fumio Takahata / タカハタ フミオ
第6著者 所属(和/英) 早稲田大学大学院 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-02-27 09:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2012-285 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.443 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2013-02-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会