電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-02-22 10:55
スペクトルの数式モデルフィッティングに基づく複峰性クラッタ抑圧の検討
関口高志原 照幸三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 反射源が静止している静止クラッタと反射源が移動している移動クラッタが混在すると,スペクトルの山が2つの複峰性クラッタとなる.複峰性クラッタを抑圧するフィルタを設計するため,それぞれのクラッタのスペクトルパラメータである中心周波数と帯域幅を推定したい.しかしよく知られているパルスペア法などは,スペクトルの山が1つの単峰性クラッタにしか適用できない.そこで受信信号を高速フーリエ変換したものをクラッタスペクトルの数式モデルフィッティングによりスペクトルパラメータを推定する.数式モデルはガウス関数の和を用いた.2つのクラッタスペクトルパラメータ推定値が実際と大きく異なることがあっても,スペクトルのモデルフィッティングができていれば複峰性クラッタを抑圧できることがわかった. 
(英) In order to suppress the bimodal clutter, clutter suppression filters are designed using the spectral paramters such as center frequency and bandwidth of each clutter component. However, well-known pulse-pair method for estimating the spectral parameters cannot be applied to the bimodal clutter. Therefore, we introduce the mathematical models of the power specrum in order to estimate the spectral parameters of the bimodal clutter. FFT power spectrum of the received signal is fitted to sum of Gauss function as the spectral model in this report. There are some cases that the estimated spectral parameters did not coinside with the actual ones. In such cases, it is found that the bimodal clutter is suppressed when the FFT power spectrum data is almost coinside with the sum of Gauss function.
キーワード (和) レーダ / クラッタ / スペクトル / 自己相関関数 / ディジタルフィルタ / パラメータ推定 / /  
(英) Radar / Clutter / Spectrum / Auto-Correlation Function / Digital Filters / Estimation of Spectral Parameters / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 439, SANE2012-155, pp. 37-42, 2013年2月.
資料番号 SANE2012-155 
発行日 2013-02-14 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE SAT  
開催期間 2013-02-21 - 2013-02-22 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Youth Center of Okinawa prefecture 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite application and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2013-02-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スペクトルの数式モデルフィッティングに基づく複峰性クラッタ抑圧の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Suppression of Bimodal Clutter by Estimation of Spectral Parameters using Mathematical Models 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レーダ / Radar  
キーワード(2)(和/英) クラッタ / Clutter  
キーワード(3)(和/英) スペクトル / Spectrum  
キーワード(4)(和/英) 自己相関関数 / Auto-Correlation Function  
キーワード(5)(和/英) ディジタルフィルタ / Digital Filters  
キーワード(6)(和/英) パラメータ推定 / Estimation of Spectral Parameters  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 高志 / Takashi Sekiguchi / セキグチ タカシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 照幸 / Teruyuki Hara /
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-02-22 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2012-155 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.439 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2013-02-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会