お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-02-21 15:45
衛星通信用可搬アンテナへ適用した分散アレー構成技術の実験的検証
鈴木義規須崎皓平廣瀬貴史杉山隆利NTTSAT2012-53
抄録 (和) 本報告では,衛星通信地球局用の複数の可搬アンテナを連係動作させて利得向上を図る分散アレーアンテナ技術を適用し,Ku帯衛星回線を用いた評価を行った.評価した分散アレーアンテナは,変復調装置の入出力信号に対して,分散アレー制御装置を介してアンテナ装置を接続した構成であり,分散アレー制御装置は,2つのアンテナ装置間の相対位相変動を常に補償するように動作する.衛星回線を用いた実験的評価の結果,アンテナ数に応じた利得向上を実現できていることを確認した. 
(英) This paper presents the a Distributed Array Antenna (DAA) that is applied for portable type satellite communication antennas. The DAA consists of several small antennas, an array controller and a modem. The array controller controls the phase of each antenna’s transmitting and receiving signal appropriately to realize in-phase combining. To enhance versatility, we allow to utilize existing antennas and a modem by employing the array controller at IF band. The array controller compensates each antenna’s phase drift, that degrades DAA’s gain, by monitoring loopback receiving signal level. To verify the DAA constructing technique, we realized a DAA antenna which consisted of two portable type antennas and tested the antenna using a Ku-band satellite link. These result showed the DAA offered desired performances.
キーワード (和) 分散アレーアンテナ / 固定衛星通信 / 位相変動補償 / / / / /  
(英) Distributed array antenna / Fixed satellite service / Phase shift compensation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 440, SAT2012-53, pp. 35-40, 2013年2月.
資料番号 SAT2012-53 
発行日 2013-02-14 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2012-53

研究会情報
研究会 SANE SAT  
開催期間 2013-02-21 - 2013-02-22 
開催地(和) 沖縄県青年会館 
開催地(英) Youth Center of Okinawa prefecture 
テーマ(和) 衛星応用技術及び一般 
テーマ(英) Satellite application and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2013-02-SANE-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 衛星通信用可搬アンテナへ適用した分散アレー構成技術の実験的検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The distributed array antenna constructing technique applying to portable type satellite communication antennas 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分散アレーアンテナ / Distributed array antenna  
キーワード(2)(和/英) 固定衛星通信 / Fixed satellite service  
キーワード(3)(和/英) 位相変動補償 / Phase shift compensation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 義規 / Yoshinori Suzuki / スズキ ヨシノリ
第1著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 須崎 皓平 / Kouhei Suzaki / スザキ コウヘイ
第2著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣瀬 貴史 / Takashi Hirose / ヒロセ タカシ
第3著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉山 隆利 / Takatoshi Sugiyama / スギヤマ タカトシ
第4著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-02-21 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2012-53 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.440 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2013-02-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会