電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-29 10:40
疑似ΔΣ変調単インダクタ2出力SIDO降圧形スイッチング電源
小堀康功李 慕容Shu Wu趙 峰・○権 力Shaiful Nizam Mohyar群馬大)・小田口貴宏中西 功上田公大AKMテクノロジー)・松田順一旭化成パワーデバイス)・高井伸和小林春夫群馬大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 単一インダクタ2出力(SIDO)DC-DCコンバータにおける、降圧形と昇圧型電源のシミュレーションに加え、降圧型SIDO電源の実装結果を示す。2電源の制御方式として、2電源の誤差電圧増幅器の出力を比較し、誤差の大きい電源に対して次の制御周期の制御対象を選択する。したがって、2電源の電圧誤差の変化をクロック周期毎に比較してH/L信号とし、この結果により制御対象を決定する。シミュレーションにより、負荷変動Io=0.5/0.25Aにおけるセルフ/クロス・レギュレーションを確認した。この結果に基づき、降圧形SIDO電源を実装評価し、Vi=9V、Vo1=6V、Vo2=4V、負荷電流I1=1A、I2=0.7/0.1A時に、両電源の定常リプルおよびセルフ/クロス・レギュレーション特性を、50mV以下に実現できた。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) スイッチング電源 / DC-DCコンバータ / 降圧型コンバータ / 単一インダクタ / デュアル出力電源 / 擬似?Σ変調 / /  
(英) Switching Converter / DC-DC Converter / Buck Converter / Single Inductor / Dual Output / Quasi ?Σ Modulation / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 418, CAS2012-82, pp. 95-101, 2013年1月.
資料番号 CAS2012-82 
発行日 2013-01-21 (CAS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 CAS  
開催期間 2013-01-28 - 2013-01-29 
開催地(和) 別府国際コンベンションセンター 
開催地(英) Beppu International Convention Center 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CAS 
会議コード 2013-01-CAS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 疑似ΔΣ変調単インダクタ2出力SIDO降圧形スイッチング電源 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Single Inductor Dual Output SIDO Buck Converter with Quasi Delta-Sigma Modulation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) スイッチング電源 / Switching Converter  
キーワード(2)(和/英) DC-DCコンバータ / DC-DC Converter  
キーワード(3)(和/英) 降圧型コンバータ / Buck Converter  
キーワード(4)(和/英) 単一インダクタ / Single Inductor  
キーワード(5)(和/英) デュアル出力電源 / Dual Output  
キーワード(6)(和/英) 擬似?Σ変調 / Quasi ?Σ Modulation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小堀 康功 / Yasunori Kobori / コボリ ヤスノリ
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Oyama National College of Technology (略称: Oyama ct.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 慕容 / Murong Li / リ ムロン
第2著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Shu Wu / Shu Wu / ゴ ジュ
第3著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 趙 峰 / Feng Zhao / チョ ミネ
第4著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 権 力 / Li Quan / ケン リキ
第5著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Shaiful Nizam Mohyar / Shaiful Nizam Mohyar / シャイフル ニザム モハイヤ
第6著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田口 貴宏 / Takahiro Odaguchi / オダグチ タカヒロ
第7著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 功 / Isao Nakanishi / ナカニシ イサオ
第8著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 公大 / Kimio Ueda / ウエダ キミオ
第9著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 順一 / Jun-ichi Matsuda / マツダ ジュンイチ
第10著者 所属(和/英) 旭化成パワーデバイス (略称: 旭化成パワーデバイス)
Asahikasei Power Device (略称: ASK P.D.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 伸和 / Nobukazu Takai / タカイ ノブカズ
第11著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 春夫 / Haruo Kobayashi / コバヤシ ハルオ
第12著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-29 10:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 CAS 
資料番号 IEICE-CAS2012-82 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.418 
ページ範囲 pp.95-101 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-CAS-2013-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会