お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 13:10
肝病理組織における索状構造解析のための形態的特徴の自動計測
石川雅浩福井智也村上百合山口雅浩東工大)・阿部時也橋口明典坂元亨宇慶大MI2012-111
抄録 (和) 肝細胞がんの病理診断においては、肝細胞の配列パターンである索状構造が重要な指標となる。本研究では、HE染色病理標本において、索状構造を構成する肝細胞索を自動抽出し、抽出した細胞索の形態的特徴の自動計測を行った。肝細胞の索抽出では、自動抽出した類洞と間質以外の領域として細胞索を抽出するアプローチをとった。また、索状構造の定量化では、連続性のある細胞索を細線化の枝単位でラベル付けすることで、局所的な索の厚さ、核密度、NC比、曲率、層数などを求めた。計測した特徴量と細胞の構造異型を表す分化度の相関を調べた結果、特に、索を構成する細胞の層の数において強い相関が確認された。 
(英) In the diagnosis of hepatocellular carcinoma (HCC) in histopathology, the trabecula or cell-arrangement pattern of liver cells is an important indicator. This research presents automatic extraction of trabeculae and automatic measurement of their morphological features, using HE-stained liver specimens. For The extraction of liver parenchymal cells is realized as the remaining area after sinusoids and stromal are automatically extracted. Then the morphological features of the trabeculae are measured, such as local trabecula thickness, nuclear densities, nucleo-cytoplasmic ratios (NC ratios), curvatures, and the number of layers. They are obtained for each set of of cells that constitute a certain length of trabeculae, and statistical indicators of those morphological features are derived. Examination of the measured feature values and the degree of differentiation, which indicates structural atypia of the cells, revealed a strong correlation in terms of the number of layers in the cells making up a cord.
キーワード (和) 肝病理組織画像 / 細胞索抽出 / 自動計測 / / / / /  
(英) Hepatic histopathological tissue images / Extract of trabecular / Automatic measurement / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 411, MI2012-111, pp. 255-260, 2013年1月.
資料番号 MI2012-111 
発行日 2013-01-17 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2012-111

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) ぶんかテンブス館 
開催地(英) Bunka Tenbusu Kan 
テーマ(和) 計算解剖モデルとその診断・治療支援への応用,医用画像一般 
テーマ(英) Computational anatomy and its application to computer assisted diagnosis and therapy, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2013-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 肝病理組織における索状構造解析のための形態的特徴の自動計測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An automatic measurement of morphological feature for analysis of the hepatic trabeculae 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 肝病理組織画像 / Hepatic histopathological tissue images  
キーワード(2)(和/英) 細胞索抽出 / Extract of trabecular  
キーワード(3)(和/英) 自動計測 / Automatic measurement  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 雅浩 / Masahiro Ishikawa / イシカワ マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 智也 / Tomoya Fukui / フクイ トモヤ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 百合 / Yuri Murakami / ムラカミ ユリ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 雅浩 / Masahiro Yamaguchi / ヤマグチ マサヒロ
第4著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo institute of technology (略称: Tokyo Tech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿部 時也 / Tokiya Abe / アベ トキヤ
第5著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋口 明典 / Akinori Hashiguchi / ハシグチ アキノリ
第6著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂元 亨宇 / Michiie Sakamoto / サカモト ミチイエ
第7著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 13:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2012-111 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.411 
ページ範囲 pp.255-260 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会