お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 17:05
Kinectを利用した指文字認識に関する検討
井上 快齊藤剛史九工大MBE2012-81
抄録 (和) 本論文ではMicrosoft社製Kinectを用いた指文字認識手法を提案する.Kinectにより得られた距離画像から右手領域を自動的に抽出する.次に手領域より指の本数,アスペクト比,面積比,円形度,距離分布比およびフーリエ記述子の6種類の特徴量を求め,最後にSVMにより認識する.またリアルタイム処理では,誤認識を防ぐために静止判定および投票処理を導入する.動きを伴わない41種類の日本指文字を認識対象とし,被験者5名に対して評価実験を実施した.その結果,特定人物認識実験では平均認識率95\%,不特定人物認識では平均認識率53\%の認識率を得た. 
(英) We propose a finger character recognition method using Microsoft Kinect. In our proposed method, we automatically extract the right hand region from depth image which captured by Kinect. Next, we calculate six features of number of finger, aspect ratio, area ratio, roundness, range ratio, and Foureir descriptor. These features are fed to SVMs. In order to prevent wrong recognition in a real-time process, we implement two functions of motionless judge and voting process. We set 41 Japanese finger characters without a motion as the target, and the evaluation experiment was carried out with five subjects. As the result, we obtained the recognition rate of 95\% of person dependent recognition, and 53\% of person independent recognition.
キーワード (和) 指文字認識 / 距離画像 / 特徴量 / SVM / Kinect / / /  
(英) finger character recognition / depth image / feature / SVM / Kinect / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 417, MBE2012-81, pp. 45-50, 2013年1月.
資料番号 MBE2012-81 
発行日 2013-01-18 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2012-81

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2013-01-25 - 2013-01-26 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technologyy 
テーマ(和) ME,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2013-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Kinectを利用した指文字認識に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Finger Character Recognition using Kinect 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 指文字認識 / finger character recognition  
キーワード(2)(和/英) 距離画像 / depth image  
キーワード(3)(和/英) 特徴量 / feature  
キーワード(4)(和/英) SVM / SVM  
キーワード(5)(和/英) Kinect / Kinect  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 快 / Kai Inoue / イノウエ カイ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 剛史 / Takeshi Saitoh / サイトウ タケシ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 17:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2012-81 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.417 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2013-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会