電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 15:25
重要性マップに基づいた広ダイナミックレンジ画像の空間解像度変換と階調圧縮
小島崇裕浜本隆之東京理科大IMQ2012-32
抄録 (和) 近年,撮像デバイスの発展に伴い,イメージセンサの多画素化(4K2K)と広ダイナミックレンジ化(100dB以上)が進んでいる.その一方で,表示系は多様化し様々な空間解像度や階調数のデバイスがあるため,画像を表示する際に適切な空間解像度変換と階調圧縮を必要とすることが多い.そこで,本稿では広ダイナミックレンジ画像に対し重要性マップを作成し,それを基に空間解像度変換と階調圧縮を行う手法について提案する.まず,輝度勾配マップ,ヒストグラムマップ,顕著性マップの中から二つのマップを選び,重要性マップを作成する.そして,その重要性マップからシームカービングを利用して空間解像度変換と階調圧縮を行う.これにより,重要な領域の情報を大きく失うことなく画素数を削減し,かつその重要な領域に対して多くの階調を割り当てることができる. 
(英) With the progress of imaging devices, spatial resolution and dynamic range of images are improved drastically. On the other hand, due to the diversification of display systems, there are various displays with different spatial resolutions and tone numbers. For display purpose, spatial resolution transformation and tone compression should be done properly. In this paper, we propose a method to extract an importance map from a WDR image, transform its spatial resolution and compress the tone based on it. The importance map is obtained by the luminance gradient map, the histogram map and the saliency map. And the spatial resolution transformation and the tone compression are done by the seam carving using the importance map. The effectiveness of the proposed method was confirmed by experimental results.
キーワード (和) 空間解像度変換 / 階調圧縮 / シームカービング / 重要性マップ / / / /  
(英) Spatial Resolution Transformation / Tone Compression / Seam Carving / Importance-Map / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 413, IMQ2012-32, pp. 19-24, 2013年1月.
資料番号 IMQ2012-32 
発行日 2013-01-18 (IMQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IMQ2012-32

研究会情報
研究会 IMQ  
開催期間 2013-01-25 - 2013-01-25 
開催地(和) 神戸大学 
開催地(英) Kobe University 
テーマ(和) 画像処理とIMQ一般 
テーマ(英) Image Processing and IMQ 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IMQ 
会議コード 2013-01-IMQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 重要性マップに基づいた広ダイナミックレンジ画像の空間解像度変換と階調圧縮 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Spatial resolution transformation and tone compression of wide dynamic range image by an importance-map based method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 空間解像度変換 / Spatial Resolution Transformation  
キーワード(2)(和/英) 階調圧縮 / Tone Compression  
キーワード(3)(和/英) シームカービング / Seam Carving  
キーワード(4)(和/英) 重要性マップ / Importance-Map  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島 崇裕 / Takahiro Kojima / コジマ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜本 隆之 / Takayuki Hamamoto / ハマモト タカユキ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IMQ 
資料番号 IEICE-IMQ2012-32 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.413 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IMQ-2013-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会