お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-25 15:40
BCIシステムにおける独立成分分析を用いた重心推定
畑瀬 悟岩崎宣生井上勝裕九工大MBE2012-78
抄録 (和) 近年,ブレイン・コンピュータ・インターフェイス(BCI)システムに関する研究が活発に行われており,一部のシステムは医療関係等ですでに実用化されている.しかしながら,訓練が必要なシステムが多く,脳波の本質的な情報を抽出できているものは少ない.本稿では,新たな特徴抽出法として独立成分分析(ICA)を用いた重心推定を提案する.BCIシステムの良く利用される事象関連脱同期や,BCIシステムを安全に利用するためのフェイルセーフ機能の開発に利用されるエラーポテンシャル(EP)を対象に,ICAを用いた重心推定によって特徴抽出を試みた結果を報告する. 
(英) Recently, there are a lot of studies on Brain Computer Interface (BCI) system, and some systems have already been put to practical use. In this paper, we propose a novel method is the estimation of a signal source weighted from electrode positions using independent component analysis (ICA). The system can be used BCI event related desynchronization, BCI system for secure use of fail-safe feature will be used to develop potential errors (Error Potential: EP), ICA estimated by a signal source weighted from eldctrode using feature extraction attempt to report.
キーワード (和) 脳波 / ブレイン・コンピュータ・インターフェース / 独立成分分析 / / / / /  
(英) EEG / BCI / ICA / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 417, MBE2012-78, pp. 33-36, 2013年1月.
資料番号 MBE2012-78 
発行日 2013-01-18 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2012-78

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2013-01-25 - 2013-01-26 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英) Kyushu Institute of Technologyy 
テーマ(和) ME,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2013-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) BCIシステムにおける独立成分分析を用いた重心推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation of a signal source weighted from electrode positions for BCI systems using ICA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 脳波 / EEG  
キーワード(2)(和/英) ブレイン・コンピュータ・インターフェース / BCI  
キーワード(3)(和/英) 独立成分分析 / ICA  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑瀬 悟 / Satoru Hatase / ハタセ サトル
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学大学院 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩崎 宣生 / Nobuo Iwasaki / イワサキ ノブオ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学大学院 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 勝裕 / Katsuhiro Inoue / イノウエ カツヒロ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: KIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-25 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2012-78 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.417 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2013-01-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会