電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-24 15:50
フレキシブルグリッド光ネットワークにおけるリアルタイムコヒーレント受信器を用いたヒットレス波長デフラグメンテーションの実証実験
曽根恭介富士通研)・Xi WangFLA)・小田祥一朗中川剛二富士通研)・青木泰彦富士通)・Inwoong KimPaparao PalacharlaFLA)・星田剛司富士通)・関屋元義FLA)・Jens C. Rasmussen富士通
抄録 (和) 光信号に割り当てる波長スロット幅を柔軟に変えることができるフレキシブル光ネットワークは,大容量でダイナミックなデータトラフィックを処理することができる有効なネットワークアーキテクチャと考えられている.フレキシブル光ネットワークでは,利用効率を向上させるために断片化した波長スロットを集約する波長デフラグメンテーションが必要である.今回,運用を停止せずに波長デフラグメンテーションを行うために必要な,連続かつヒットレスな波長パス掃引を,リアルタイムデジタルコヒーレント受信器を用いた実験により実証した.また,波長デフラグメンテーション性能と波長掃引速度との関係をシミュレーションにより確認し,実現可能性を検証した. 
(英) Flexible optical networks which can allocate flexibly spectrum slot width is a promising network architecture to handle massive and dynamic data traffic. In flexible optical networks, spectrum defragmentation is indispensable to improve the network utilization efficiency. We experimentally demonstrated continuous and hitless wavelength sweep using real-time digital coherent receivers for spectrum defragmentation without service disruption. The network simulations of blocking performance and its dependence on wavelength sweep speed confirmed the feasibility of spectrum defragmentation.
キーワード (和) フレキシブル光ネットワーク / 波長デフラグメンテーション / デジタルコヒーレン / / / / /  
(英) Flexible optical network / Spectrum defragmentation / Digital coherent / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 395, OCS2012-90, pp. 31-36, 2013年1月.
資料番号 OCS2012-90 
発行日 2013-01-17 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS CS  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) 愛媛大学 
開催地(英) Ehime Univ. 
テーマ(和) コア・メトロシステム、光アクセスシステム・次世代PON、ブロードバンドアク セス方式、(広域)イーサネット、光伝達網 (OTN)、高速インタフェース、 アナログ光伝送、量子通信、一般 
テーマ(英) Core and metro networks, Optical access systems, Next-generation PON, Broadband access systems, Wide-area Ethernet, Optical transport network, High-speed interface, Analog optical transmissions, Quantum communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2013-01-OCS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) フレキシブルグリッド光ネットワークにおけるリアルタイムコヒーレント受信器を用いたヒットレス波長デフラグメンテーションの実証実験 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Demonstration of hitless spectrum defragmentation using real-time coherent receivers in flexible grid optical networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) フレキシブル光ネットワーク / Flexible optical network  
キーワード(2)(和/英) 波長デフラグメンテーション / Spectrum defragmentation  
キーワード(3)(和/英) デジタルコヒーレン / Digital coherent  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽根 恭介 / Kyosuke Sone / ソネ キョウスケ
第1著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Xi Wang / Xi Wang /
第2著者 所属(和/英) Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 祥一朗 / Shoichiro Oda / オダ ショウイチロウ
第3著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 剛二 / Goji Nakagawa / ナカガワ ゴウジ
第4著者 所属(和/英) 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 泰彦 / Yasuhiko Aoki / アオキ ヤスヒコ
第5著者 所属(和/英) 富士通 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Inwoong Kim / Inwoong Kim /
第6著者 所属(和/英) Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) Paparao Palacharla / Paparao Palacharla /
第7著者 所属(和/英) Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 星田 剛司 / Takeshi Hoshida /
第8著者 所属(和/英) 富士通 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 関屋 元義 / Motoyoshi Sekiya / セキヤ モトヨシ
第9著者 所属(和/英) Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
Fujitsu Laboratories of America Inc. (略称: FLA)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) Jens C. Rasmussen / Jens C. Rasmussen /
第10著者 所属(和/英) 富士通 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-24 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2012-90 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.395 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会