電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-24 16:20
グラフカットと統計アトラスを用いたびまん性肺疾患を含む三次元胸部CT画像からの肺野領域の抽出
浦山亮祐徐 睿平野 靖木戸尚治山口大MI2012-88
抄録 (和) コンピュータ支援診断 (Computer-aided Diagnosis: CAD) システムによってびまん性肺疾患を解析するにあたって,その前処理として肺野領域を抽出することが必要である.正常な人の肺野領域は閾値処理で比較的容易に抽出が可能である.しかし,びまん性肺疾患が存在する肺野の場合,病変の種類や位置によっては閾値処理のみでは正確に肺野領域を抽出することは困難な場合がある.そこで本研究では,確率アトラスとグラフカット処理を用いることで,びまん性肺疾患が存在する肺野における正確な肺野領域の抽出を試みた. 
(英) In order to analyze diffuse lung diseases by use of CAD (Computer-aided Diagnosis) systems, it is necessary to extract pulmonary areas from CT images as pre-processing. In the case of normal pulmonary areas, it is possible to identify pulmonary areas by threshold based method. However, in some cases of diffuse lung diseases,it is difficult to extract the accurate pulmonary areas by threshold based method. Then, in this paper, we tried to extract accurate pulmonary areas by use of probabilistic atlas and graph cuts algorithm.
キーワード (和) CT画像 / グラフカット / / / / / /  
(英) Computed Tomography / Graph Cut / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 411, MI2012-88, pp. 135-138, 2013年1月.
資料番号 MI2012-88 
発行日 2013-01-17 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2012-88

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) ぶんかテンブス館 
開催地(英) Bunka Tenbusu Kan 
テーマ(和) 計算解剖モデルとその診断・治療支援への応用,医用画像一般 
テーマ(英) Computational anatomy and its application to computer assisted diagnosis and therapy, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2013-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) グラフカットと統計アトラスを用いたびまん性肺疾患を含む三次元胸部CT画像からの肺野領域の抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Extraction of lung region from 3D thoracic CT images with diffuse pulmonary diseases by use of graph cut and statistical atlas 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) CT画像 / Computed Tomography  
キーワード(2)(和/英) グラフカット / Graph Cut  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦山 亮祐 / Ryosuke Urayama / ウラヤマ リョウスケ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 睿 / Rui Xu / ジョ エイ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 靖 / Yasushi Hirano / ヒラノ ヤスシ
第3著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 木戸 尚治 / Shoji Kido / キド ショウジ
第4著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-24 16:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2012-88 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.411 
ページ範囲 pp.135-138 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MI-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会