お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-24 16:35
5エレメント複合共振形DC-DCコンバータの電力損失分析と実験評価
水谷大斗三島智和神戸大)・中岡睦雄慶南大EE2012-40 CPM2012-162 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2012-162
抄録 (和) 高周波トランスの寄生成分を利用するフルブリッジインバータリンクLLC共振形DC-DCコンバータの1次側にLC反共振回路を適用した5エレメント複合共振形DC-DCコンバータは,狭い周波数帯域で周波数変調(PFM)制御による広範囲な出力電圧・電力制御機能を有する.本稿では,設計指針に基づいた回路パラメータを用いて作成した本DC-DC コンバータの実験試作器を用いて電力損失分析を行い,その実験特性の評価を行ったので報告する. 
(英) The full-bridge inverter link LLC multi-resonant DC-DC converter utilizing parasitic parameters in the high frequency transformer with anti-resonant circuit can realize the output voltage and power regulations by pulse frequency modulation (PFM) under soft switching conditions. In this paper, power loss analysis of the proposed DC-DC converter with designed circuit parameters are described, then the practical
effectiveness is verified.
キーワード (和) LLC 共振形DC-DC コンバータ / パルス周波数変調 / 電力損失分析 / ゼロ電圧ソフトスイッチング / ゼロ電圧ゼロ電流ソフトスイッチング / / /  
(英) LLC resonant DC-DC converter / pulse frequency modulation (PFM) / power loss analysis / zero voltage soft switching(ZVS) / zero voltage and zero current soft-switching(ZVZCS) / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 396, EE2012-40, pp. 71-74, 2013年1月.
資料番号 EE2012-40 
発行日 2013-01-17 (EE, CPM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2012-40 CPM2012-162 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2012-162

研究会情報
研究会 EE CPM  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) 阿蘇ファームランド 
開催地(英)  
テーマ(和) エネルギー変換技術,電池関連技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2013-01-EE-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5エレメント複合共振形DC-DCコンバータの電力損失分析と実験評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Power Loss Analysis of the Five-Element Multi-Resonant DC-DC Converter and Its Experimental Evaluations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) LLC 共振形DC-DC コンバータ / LLC resonant DC-DC converter  
キーワード(2)(和/英) パルス周波数変調 / pulse frequency modulation (PFM)  
キーワード(3)(和/英) 電力損失分析 / power loss analysis  
キーワード(4)(和/英) ゼロ電圧ソフトスイッチング / zero voltage soft switching(ZVS)  
キーワード(5)(和/英) ゼロ電圧ゼロ電流ソフトスイッチング / zero voltage and zero current soft-switching(ZVZCS)  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水谷 大斗 / Hiroto Mizutani / ミズタニ ヒロト
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三島 智和 / Tomokazu Mishima / ミシマ トモカズ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中岡 睦雄 / Mutsuo Nakaoka / ナカオカ ムツオ
第3著者 所属(和/英) 慶南大学 (略称: 慶南大)
Kyungnam University (略称: Kyungnam Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-24 16:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2012-40,IEICE-CPM2012-162 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.396(EE), no.397(CPM) 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EE-2013-01-17,IEICE-CPM-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会