お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-24 10:50
統計動態モデルを用いた人工膝関節のロバスト3次元動態計測
亀井亮吾立命館大)・山崎隆治岡田俊之福田紀生菅本一臣吉川秀樹阪大)・陳 延偉立命館大)・富山憲幸佐藤嘉伸阪大MI2012-65
抄録 (和) われわれはこれまでに,X透視画像を用いた2D/3Dレジストレーションによる術後人工膝関節のロバストな3 次元動態計測および自動化を目的として,統計動態モデルを導入した位置・姿勢推定法を開発してきた.開発した手法は,関節間の相対的な統計動態モデルを利用するものであり,比較的推定が不安定な対称形状を有する脛骨コンポーネントのみを対象としていた.本研究では,大腿骨コンポーネントも含めた人工膝関節の,よりロバストな自動3次元動態計測・解析への応用を目指す.実画像を用いた実験では,自動かつ安定した推定結果が得られ,提案手法の有効性が示唆された. 
(英) For 3D kinematic analysis of artificial knee implants, 2D/3D registration technique which uses X-ray fluoroscopic images and 3D CAD model of the knee implant, needed labor intensive and time-consuming manual operations to set initial pose of 3D model and that was one of the problems for practical clinical applications. We proposed the method to automatically determine the initial pose using feature points extracted from the previous and next frames. In previous method, however, 3D poses are estimated unstably in some frames. In this study, for femoral component, we introduce information of statistical motion model, obtained from a lot of analyzed 3D kinematic data of artificial knee implants, to improve initial pose estimation and automation of 3D kinematic analysis. As a result of experiments using actual fluoroscopic images, we showed stable result in proposed method.
キーワード (和) 3次元動態解析 / 2D/3Dレジストレーション / 自動化 / 統計動態モデル / 人工膝関節 / / /  
(英) 3D Kinematic analysis / 2D/3D registration / Automation / Statistical motion model / Artificial knee implants / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 411, MI2012-65, pp. 19-24, 2013年1月.
資料番号 MI2012-65 
発行日 2013-01-17 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2012-65

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2013-01-24 - 2013-01-25 
開催地(和) ぶんかテンブス館 
開催地(英) Bunka Tenbusu Kan 
テーマ(和) 計算解剖モデルとその診断・治療支援への応用,医用画像一般 
テーマ(英) Computational anatomy and its application to computer assisted diagnosis and therapy, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2013-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 統計動態モデルを用いた人工膝関節のロバスト3次元動態計測 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Robust 3D kinematic analysis of artificial knee implants with statistical motion model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3次元動態解析 / 3D Kinematic analysis  
キーワード(2)(和/英) 2D/3Dレジストレーション / 2D/3D registration  
キーワード(3)(和/英) 自動化 / Automation  
キーワード(4)(和/英) 統計動態モデル / Statistical motion model  
キーワード(5)(和/英) 人工膝関節 / Artificial knee implants  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀井 亮吾 / Ryogo Kamei / カメイ リョウゴ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 隆治 / Takaharu Yamazaki / ヤマザキ タカハル
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 俊之 / Toshiyuki Okada / オカダ トシユキ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 紀生 / Noriyuki Fukuda / フキダ ノリユキ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅本 一臣 / Kazuomi Sugamoto / スガモト カズオミ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 秀樹 / Hideki Yoshikawa / ヨシカワ ヒデキ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 延偉 / Yen-Wei Chen / チン エンイ
第7著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumei Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 富山 憲幸 / Noriyuki Tomiyama / トミヤマ ノリユキ
第8著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 嘉伸 / Yoshinobu Sato / サトウ ヨシノブ
第9著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-24 10:50:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2012-65 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.411 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2013-01-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会