お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2013-01-17 16:25
120GHz帯20Gb/s QPSK送信/受信モジュール
高橋宏行小杉敏彦枚田明彦竹内 淳村田浩一久々津直哉NTTED2012-116 MW2012-146 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2012-116 MW2012-146
抄録 (和) NTTでは120GHz帯無線リンクの周波数利用効率向上のため、QPSK変復調方式の研究を進めており、これまでに10Gb/sの変復調MMICを報告した.本報告では、より大きな伝送容量、送信出力、受信感度を持つ20Gb/s QPSK 送信、受信MMICについて述べる.20Gb/sの変調速度を実現するため、変調回路には変調精度を最適化する利得調整端子が備えられ、レイアウト上で生じる非対称性を補償している.試作したMMICをモジュールへ実装し、22.2Gb/sのリアルタイム伝送試験を実施したところ,受信電力-35dBmで1E-10以下のBERが得られ、良好な伝送が可能であることを確認した. 
(英) NTT laboratories are developing a 120-GHz-band wireless link using quadrature-phase-shift keying (QPSK). We have reported 10-Gbit/s QPSK modulator and demodulator circuits and evaluation of the bit error performance. This paper presents the 120-GHz-band QPSK transmitter and receiver with the capacity of 20-Gbit/s and larger output power. The transmitter circuits consist of a 20-Gbit/s QPSK modulator with direct modulation, differential amplifiers for data, a power amplifier, and an output-power monitor circuit. To achieve the high-speed QPSK modulation, the modulator circuit in the transmitter has gain-control terminals which provide optimum modulation accuracy. The receiver circuits consist of differentially coherent detector, voltage-controlled phase shifter, and low-noise amplifier. We fabricated QPSK transmitter and receiver circuits on microwave monolithic integrated circuits (MMICs) and mounted these MMICs in WR-8 waveguide modules. We evaluated the bit error rate (BER) for 22.2-Gbit/s real-time data transmission. The transmitter and receiver exhibit the BER of smaller than 10-10 at a receiver power of -35 dBm.
キーワード (和) MMIC / QPSK / ミリ波無線 / InP HEMT / / / /  
(英) MMIC / QPSK / Millimeter-wave wireless / InP HEMT / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 381, MW2012-146, pp. 23-28, 2013年1月.
資料番号 MW2012-146 
発行日 2013-01-10 (ED, MW) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2012-116 MW2012-146 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2012-116 MW2012-146

研究会情報
研究会 MW ED  
開催期間 2013-01-17 - 2013-01-18 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 化合物半導体デバイスおよび超高周波デバイス/マイクロ波一般 
テーマ(英) Compound Semiconductor IC, High-speed and high-frequency devices, Microwave Technologies, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2013-01-MW-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 120GHz帯20Gb/s QPSK送信/受信モジュール 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 120-GHz-band 20-Gb/s QPSK Transmitter and Receiver modules 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MMIC / MMIC  
キーワード(2)(和/英) QPSK / QPSK  
キーワード(3)(和/英) ミリ波無線 / Millimeter-wave wireless  
キーワード(4)(和/英) InP HEMT / InP HEMT  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 宏行 / Hiroyuki Takahashi / タカハシ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小杉 敏彦 / Toshihiko Kosugi / コスギ トシヒコ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 枚田 明彦 / Akihiko Hirata / ヒラタ アキヒコ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 淳 / Jun Takeuchi / タケウチ ジュン
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 浩一 / Koichi Murata / ムラタ コウイチ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 久々津 直哉 / Naoya Kukutsu / ククツ ナオヤ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2013-01-17 16:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-ED2012-116,IEICE-MW2012-146 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.380(ED), no.381(MW) 
ページ範囲 pp.23-28 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ED-2013-01-10,IEICE-MW-2013-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会