お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-18 14:10
レーザーテラヘルツエミッション顕微鏡を用いた太陽電池評価技術の開発
川山 巌阪大)・中西英俊伊藤 明大日本スクリーン製造)・Salek Abu Khandoker高山和久村上博成斗内政吉阪大ED2012-109 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2012-109
抄録 (和) レーザーテラヘルツエミッション顕微鏡技術(LTEM)は、試料の局所電流・電界および誘電分極構造などをイメージング・検査可能である。我々は LTEMを太陽電池特性の局所分析・評価に応用することを目指し、その有効性を検証している。今回、フェムト秒レーザーパルスを多結晶Si 太陽電池に照射し、同デバイスから放射されるテラヘルツ波を検出し、Si結晶のグレイン形状に対応したLTEMイメージング像の取得にも成功した。さらに、より通常の発電状態に近い条件として、CWレーザー照射下での計測も行い、そのテラヘルツ波強度の変化を可視可した。 
(英) arious proposals using THz Time-Domain Spectroscopy (THz-TDS) have been performed in the semiconductor research field. Laser Terahertz Emission Microscopy (LTEM) acquires an image of the THz emission on a sample by scanning it with femtosecond laser pulses. The distribution of local photoexcited current can be visualized. We report on the results of the detection of THz waves generated from the multicrystalline silicon solar cell excited by femtosecond laser pulses and imaging the amplitude of THz waves, which reflect the instantaneous and local electric power generation. Moreover, we observed the decrease of intensity of THz radiation by CW laser illumination.
キーワード (和) 太陽電池 / テラヘルツ / イメージング / / / / /  
(英) Solar cell / Terahertz / Imaging / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 364, ED2012-109, pp. 89-92, 2012年12月.
資料番号 ED2012-109 
発行日 2012-12-10 (ED) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ED2012-109 エレソ技報アーカイブへのリンク:ED2012-109

研究会情報
研究会 ED  
開催期間 2012-12-17 - 2012-12-18 
開催地(和) 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム 
開催地(英) Tohoku University 
テーマ(和) ミリ波・テラヘルツ波デバイス・システム 
テーマ(英) Millimeter wave / Terahertz devices and systems 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ED 
会議コード 2012-12-ED 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) レーザーテラヘルツエミッション顕微鏡を用いた太陽電池評価技術の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Solar Cell Evaluation using a Laser Terahertz Emission Microscope 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 太陽電池 / Solar cell  
キーワード(2)(和/英) テラヘルツ / Terahertz  
キーワード(3)(和/英) イメージング / Imaging  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川山 巌 / Iwao Kawayama / カワヤマ イワオ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 英俊 / Hidetoshi Nakanishi / ナカニシ ヒデトシ
第2著者 所属(和/英) 大日本スクリーン製造(株) (略称: 大日本スクリーン製造)
Dainippon Screen Mfg. (略称: Dainippon Screen)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 明 / Akira Ito / イトウ アキラ
第3著者 所属(和/英) 大日本スクリーン製造(株) (略称: 大日本スクリーン製造)
Dainippon Screen Mfg. (略称: Dainippon Screen)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Salek Abu Khandoker / Salek Abu Khandoker / サレク アブ カンドカ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高山 和久 / Kazuhisa Takayama / タカヤマ カズヒサ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 博成 / Hironaru Murakami / ムラカミ ヒロナル
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 斗内 政吉 / Masayoshi Tonouchi / トノウチ マサヨシ
第7著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-12-18 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ED 
資料番号 IEICE-ED2012-109 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.364 
ページ範囲 pp.89-92 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ED-2012-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会