電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-17 15:55
[ポスター講演]シリアル制御方式単インダクタ2出力昇圧形DC-DC変換器のシミュレーション結果
呉 ジュ小堀康功李 慕容趙 峰朱 秋霖Shaiful Nizam Mohyar群馬大)・小田口貴広山口哲二中西 功上田公大AKMテクノロジー)・松田順一旭化成パワーデバイス)・高井伸和小林春夫群馬大エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2012-108
抄録 (和) DC-DCスイッチングにおける単インダクタ2出力SIDO電源の開発が盛んであり、その一手法として昇圧形シリアル制御方式を検討し、シミュレーションにより性能を確認した。2電源からの2つのPWM信号のOR信号により、インダクタの駆動スイッチを制御する。スイッチのOFF期間に、2つの電源にシリーズに電流供給する。このとき、先に供給する電源電圧が基準電圧に達すると、他の電源に切り替え電流供給する。電源供給の順序は、誤差電圧の大小により決定する。
以上の結果、Vi=3V、Vo1=5V,Vo2=4v時において、負荷電流Io=0.4/0.2Aの変動時に出力リプルは30mVppである。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) DC-DC変換器 / 昇圧形電源 / シリアル制御 / SIDO電源 / / / /  
(英) DC-DC Converter / Boost Converter / Serial Control / SIDO Converter / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 365, ICD2012-108, pp. 67-70, 2012年12月.
資料番号 ICD2012-108 
発行日 2012-12-10 (ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 ICD  
開催期間 2012-12-17 - 2012-12-18 
開催地(和) 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール 
開催地(英) Tokyo Tech Front 
テーマ(和) 学生・若手研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2012-12-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) シリアル制御方式単インダクタ2出力昇圧形DC-DC変換器のシミュレーション結果 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Single Inductor Dual Output DC-DC Boost converter with Serial Control 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) DC-DC変換器 / DC-DC Converter  
キーワード(2)(和/英) 昇圧形電源 / Boost Converter  
キーワード(3)(和/英) シリアル制御 / Serial Control  
キーワード(4)(和/英) SIDO電源 / SIDO Converter  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 呉 ジュ / Shu Wu / ゴ ジュ
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小堀 康功 / Yasunori Kobori / コボリ ヤスノリ
第2著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 李 慕容 / Mu Rong Li / リ ムロン
第3著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 趙 峰 / Zhao Feng / チョ ミネ
第4著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 朱 秋霖 / Qulin Zhu / シュ シュウリン
第5著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Shaiful Nizam Mohyar / Shaiful Nizam Mohyar / ニザム モハイヤ
第6著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田口 貴広 / Takahiro Odaguchi / オダグチ タカヒロ
第7著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 哲二 / Tetsuji Yamaguchi / ヤマグチ テツジ
第8著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 功 / Isao Nakanishi / ナカニシ イサオ
第9著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 公大 / Kimio Ueda / ウエダ キミオ
第10著者 所属(和/英) AKMテクノロジー (略称: AKMテクノロジー)
AKM Technology (略称: AKM Tech.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 順一 / Jun-ichi Matsuda / マツダ ジュンイチ
第11著者 所属(和/英) 旭化成パワーデバイス (略称: 旭化成パワーデバイス)
Asahikasei Power Devices (略称: AKPD)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 伸和 / Nobukazu Takai / タカイ ノブカズ
第12著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 春夫 / Haruo Kobayashi / コバヤシ ハルオ
第13著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-12-17 15:55:00 
発表時間 120 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2012-108 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.365 
ページ範囲 pp.67-70 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ICD-2012-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会