お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-14 09:25
通話情報記録端末(SMP)を用いた疫学研究ばく露評価の基礎的検討
渋谷まりこ生田祐也江嵜かおる多氣昌生首都大東京)・和氣加奈子渡邊聡一NICT)・清原康介小島原典子山口直人東京女子医科大EMCJ2012-87
抄録 (和) 小児・若年者を対象とした携帯電話の使用と脳腫瘍の関係に関する疫学研究のためのばく露評価を目的として,持ち手の指標となるロール角,通話時刻,送信電力などを記録できる専用の携帯電話端末(SMP)を用いて得たデータから,送信電力,左右の持ち手の行動の特性について検討を行った.左右の持ち手の特性は,携帯端末を左より右で使用している時間の割合が高い,と推測できることが分かった.また,送信電力の特性では,10mW以上の出力が全体の2.19\%であり,高い電力が出力される時間帯は,朝と夕方の通勤・通学の時間帯と,真夜中の時間帯であることが分かった. 
(英) We investigated the characteristics of mobile phones and their use with regard to transmission power and laterality of use hand. The purpose of this study is to collect fundamental knowledge for the exposure assessment for epidemiological study on the relationship between brain tumor and mobile phone use of the juvenile. Software modified phones (SMP) were used for data collection, which record roll angle, call time, transmission power and so on. Data were collected from 100 volunteers for one month and they indicated that right-hand use was about two thirds of total use time. Output power of 3rd generation phones was revealed to very low relative to the maximum power and output power above 10 mW was emitted only 2.19 percent of total call time. It was also suggested that output power is relatively high during commuting time presumably due to larger traffic of data transmission.
キーワード (和) 携帯電話 / ばく露評価 / 疫学 / 持ち手 / 出力電力 / / /  
(英) mobile phone / exposure assessment / epidemiology / laterality of use / output power / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 361, EMCJ2012-87, pp. 7-10, 2012年12月.
資料番号 EMCJ2012-87 
発行日 2012-12-07 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2012-87

研究会情報
研究会 EMCJ IEE-EMC  
開催期間 2012-12-14 - 2012-12-14 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 電力, 生体, EMC, 一般 
テーマ(英) Power electronics, Biomedical, EMC, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2012-12-EMCJ-EMC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 通話情報記録端末(SMP)を用いた疫学研究ばく露評価の基礎的検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of characteristics of exposre from mobile phones using software modified phones (SMP) for the exposure assessment for epidemiological study 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 携帯電話 / mobile phone  
キーワード(2)(和/英) ばく露評価 / exposure assessment  
キーワード(3)(和/英) 疫学 / epidemiology  
キーワード(4)(和/英) 持ち手 / laterality of use  
キーワード(5)(和/英) 出力電力 / output power  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渋谷 まりこ / Mariko Shibuya / シブヤ マリコ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 生田 祐也 / Yuya Ikuta / イクタ ユウヤ
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 江嵜 かおる / Kaoru Esaki / エサキ カオル
第3著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 多氣 昌生 / Masao Taki / タキ マサオ
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 和氣 加奈子 / Kanako Wake / ワケ カナコ
第5著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Infomaton and Communications Technology (略称: NICT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 聡一 / Soichi Watanabe / ワタナベ ソウイチ
第6著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Infomaton and Communications Technology (略称: NICT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 清原 康介 / Kosuke Kiyohara / キヨハラ コウセウケ
第7著者 所属(和/英) 東京女子医科大学 (略称: 東京女子医科大)
Tokyo Women's Medical University (略称: TWMU)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 小島原 典子 / Noriko Kojimahara / コジマハラ ノリコ
第8著者 所属(和/英) 東京女子医科大学 (略称: 東京女子医科大)
Tokyo Women's Medical University (略称: TWMU)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 山口 直人 / Naohito Yamaguchi / ヤマグチ ナオヒト
第9著者 所属(和/英) 東京女子医科大学 (略称: 東京女子医科大)
Tokyo Women's Medical University (略称: TWMU)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-12-14 09:25:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2012-87 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.361 
ページ範囲 pp.7-10 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMCJ-2012-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会