お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-14 15:55
Survey on Secure Adiabatic Logic for Countermeasure against Side-Channel Attacks
Cancio MonteiroYasuhiro TakahashiToshikazu SekineGifu Univ.EMCJ2012-100
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Side-channel attacks to reveal the secret information on cryptographic device has been extensively studied. One of such side-channel attack is electromagnetic analysis, which is monitoring the current amplitude, its direction, and its position that generated by the CMOS logic operation inside the secure IC-chip. Hence, this survey evaluates the peak-current traces of CMOS logic style using adiabatic logic technique at the secure logic simulation level. The SPICE simulation results show that our previously proposed CSSAL exhibits uniform and low amplitude of supply current compare to the conventional logic styles. Consequently, the logic immunity towards side channel attack is guaranteed.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) SCA / DPA / adiabatic logic / S-box / AES / smart card / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 361, EMCJ2012-100, pp. 95-100, 2012年12月.
資料番号 EMCJ2012-100 
発行日 2012-12-07 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2012-100

研究会情報
研究会 EMCJ IEE-EMC  
開催期間 2012-12-14 - 2012-12-14 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 電力, 生体, EMC, 一般 
テーマ(英) Power electronics, Biomedical, EMC, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2012-12-EMCJ-EMC 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Survey on Secure Adiabatic Logic for Countermeasure against Side-Channel Attacks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / SCA  
キーワード(2)(和/英) / DPA  
キーワード(3)(和/英) / adiabatic logic  
キーワード(4)(和/英) / S-box  
キーワード(5)(和/英) / AES  
キーワード(6)(和/英) / smart card  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) モンテイロ カンシオ / Cancio Monteiro / モンテイロ カンシオ
第1著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 康宏 / Yasuhiro Takahashi / タカハシ ヤスヒロ
第2著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 敏和 / Toshikazu Sekine / セキネ トシカズ
第3著者 所属(和/英) 岐阜大学 (略称: 岐阜大)
Gifu University (略称: Gifu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-12-14 15:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2012-100 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.361 
ページ範囲 pp.95-100 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2012-12-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会