電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-12-07 11:45
ポータープロテインによる金ナノ粒子配置プロセスとそのプラズモン特性
西城理志石河泰明鄭 彬山下一郎浦岡行治奈良先端大SDM2012-122 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2012-122
抄録 (和) 金ナノ粒子をシリコン基板とガラス基板表面に分散配置し、その基板の光学特性を測定した。金ナノ粒子の配置方法として、チタンに対して特異的に吸着するタンパクを利用することで、任意のサイズの金属ナノ粒子をチタン基板にのみ選択的に吸着可能なプロセスを提案した。また金ナノ粒子をSiO2 で被膜した構造を用いることで、基板上においてプラズモン吸収を観測することに成功した。 
(英) We located gold nanoparticles coupled with supramolecules onto Si and glass substrate without aggregation, and measured the optical characteristics of the substrate. The utilized supramolecules has specified peptides which can bind to Ti and gold. Our distinguished process can control a locating position and size of nanoparticles. Our process successfully provided plasmon absorbance of nanoparticles on Si and glass substrate, by wrapping SiO2 layer for gold nanoparticle.
キーワード (和) プラズモン / フェリチン / 光学特性 / 金ナノ粒子 / / / /  
(英) Plasmon / Ferritin / Optical characteristic / Gold nanoparticles / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 337, SDM2012-122, pp. 41-45, 2012年12月.
資料番号 SDM2012-122 
発行日 2012-11-30 (SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SDM2012-122 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2012-122

研究会情報
研究会 SDM  
開催期間 2012-12-07 - 2012-12-07 
開催地(和) 京都大学(桂) 
開催地(英) Kyoto Univ. (Katsura) 
テーマ(和) シリコン関連材料の作製と評価 
テーマ(英) Fabrication and Characterization of Si-related Materials and Devices 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SDM 
会議コード 2012-12-SDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ポータープロテインによる金ナノ粒子配置プロセスとそのプラズモン特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Delivery process of gold nanoparticles using protein and its plasmon characteristics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プラズモン / Plasmon  
キーワード(2)(和/英) フェリチン / Ferritin  
キーワード(3)(和/英) 光学特性 / Optical characteristic  
キーワード(4)(和/英) 金ナノ粒子 / Gold nanoparticles  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西城 理志 / Satoshi Saijo / サイジョウ サトシ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石河 泰明 / Yasuaki Ishikawa / イシカワ ヤスアキ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鄭 彬 / Bin Zheng / テイ ヒン
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 一郎 / Ichiro Yamashita / ヤマシタ イチロウ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 浦岡 行治 / Yukiharu Uraoka / ウラオカ ユキハル
第5著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-12-07 11:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 SDM 
資料番号 IEICE-SDM2012-122 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.337 
ページ範囲 pp.41-45 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SDM-2012-11-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会