お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-11-26 13:30
ECOC法における分類器の予測精度を考慮した分類法に関する一考察
石橋想太郎三川健太石田 崇後藤正幸早大AI2012-16
抄録 (和) パターン分類問題において,SVMなどの二値分類器を組み合わせて多値分類を行う枠組みであるECOC法が知られている.さらに,分類しづらいデータを分類せずに棄却(リジェクト)するというパターン分類における考えをこのECOC法の1つ1つの分類器に援用することで,分類精度を高めることが期待できる.しかしながら,どのようなルールでリジェクトするかを決定することが難しい.本研究では,分類器の学習時の精度に加え,用いる誤り訂正符号の有する訂正能力に注目し,ECOC法において両者を考慮したリジェクトルールを用いるパターン分類の方法を提案する.提案手法を新聞記事データの分類問題に適用することで,その有効性を示す. 
(英) The ECOC method is known as a powerful tool using a combination of binary classifiers for multi-valued document classification.We propose a new classification method focusing on prediction accuracy of each classifier and error correcting capability of the code used for ECOC classification systems.Through simulation experiment for document classification, the effectiveness of proposed method is clarified.
キーワード (和) 多値分類問題 / Relevance Vector Machine / Error Correcting Output Codes / リジェクトルール / / / /  
(英) Multi-valued Classification Problem / Relevance Vector Machine / Error Correcting Output Codes / Reject Rule / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 319, AI2012-16, pp. 7-12, 2012年11月.
資料番号 AI2012-16 
発行日 2012-11-19 (AI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AI2012-16

研究会情報
研究会 AI  
開催期間 2012-11-26 - 2012-11-26 
開催地(和) 九州大学 伊都キャンパス ウエスト2号館 521教室 
開催地(英)  
テーマ(和) 「コンテキストを意識した知識の利用」および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AI 
会議コード 2012-11-AI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ECOC法における分類器の予測精度を考慮した分類法に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A New Classification Method Focusing on Prediction Accuracy of Classifiers for ECOC Classification Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多値分類問題 / Multi-valued Classification Problem  
キーワード(2)(和/英) Relevance Vector Machine / Relevance Vector Machine  
キーワード(3)(和/英) Error Correcting Output Codes / Error Correcting Output Codes  
キーワード(4)(和/英) リジェクトルール / Reject Rule  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 想太郎 / Sotaro Ishibashi / イシバシ ソウタロウ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三川 健太 / Kenta Mikawa / ミカワ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 崇 / Takashi Ishida / イシダ タカシ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 正幸 / Masayuki Goto /
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-11-26 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 AI 
資料番号 IEICE-AI2012-16 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.319 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AI-2012-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会