電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-11-26 14:45
[ポスター講演]追従車両に対する先行車両の加減速情報の提示効果 ~ 被験者実験による運転への影響の考察 ~
佐藤宏明東京理科大/産総研)・齋藤裕一橋本尚久産総研)・伊丹 誠東京理科大)・加藤 晋産総研ITS2012-24
抄録 (和) 現在,日本の二酸化炭素排出量の約20%は運輸部門であり,その約9割が自動車からの排出とされている.そのため,自動車交通においては,これまでの安全対策ばかりではなく,CO2削減や省エネルギーといった環境やエネルギーへの対策が重要な課題となっている.本報告では,一般車両の後続車に対して加減速情報を提示するシステムについて報告する.被験者による実走行実験で加減速情報提示システムの効果の評価検証を行い,その検証結果から燃費,安全性への影響について述べる.また,燃費,安全性に対してより効果を出すための教示を行い,その影響の有無に関しても検証,考察する. 
(英) This paper reports the information indicating system of the acceleration and deceleration in an automated driving and platooning system of a truck which aimed at the propagation of eco-drive control to the general vehicles to follow, and reduction of wasteful acceleration and deceleration. Not only a platooning system but the application to general vehicles is taken into consideration, the driving experiment by the subject of vehicle following using real vehicles is conducted, and the influence on safety and fuel consumption is considered from a verification result.
キーワード (和) エコドライブ / HMI / エネルギーITS / ITS / CO2削減 / 環境負荷低減 / /  
(英) Human machine interface / Energy-saving diriving / ITS / CO2 reduction / Enviromental impact reduction / Energy-ITS / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 318, ITS2012-24, pp. 35-40, 2012年11月.
資料番号 ITS2012-24 
発行日 2012-11-19 (ITS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2012-24

研究会情報
研究会 ITS WBS  
開催期間 2012-11-26 - 2012-11-27 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto Univ. 
テーマ(和) 一般、ポスター講演 
テーマ(英) Poster Sessions, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2012-11-ITS-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 追従車両に対する先行車両の加減速情報の提示効果 
サブタイトル(和) 被験者実験による運転への影響の考察 
タイトル(英) Effect of acceleration-and-deceleration information to following vehicles 
サブタイトル(英) Consideration of influence to driver action by actual driving experiment 
キーワード(1)(和/英) エコドライブ / Human machine interface  
キーワード(2)(和/英) HMI / Energy-saving diriving  
キーワード(3)(和/英) エネルギーITS / ITS  
キーワード(4)(和/英) ITS / CO2 reduction  
キーワード(5)(和/英) CO2削減 / Enviromental impact reduction  
キーワード(6)(和/英) 環境負荷低減 / Energy-ITS  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 宏明 / Hiroaki Sato / サトウ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学/産業技術総合研究所 (略称: 東京理科大/産総研)
Tokyo University of Science/AIST (略称: SUT/AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 裕一 / Yuichi Saito / サイトウ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
AIST (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋本 尚久 / Naohisa Hashimoto / ハシモト ナオヒサ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
AIST (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊丹 誠 / Makoto Itami / イタミ マコト
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: SUT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 晋 / Shin Kato / カトウ シン
第5著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
AIST (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-11-26 14:45:00 
発表時間 165 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2012-24 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.318 
ページ範囲 pp.35-40 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2012-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会