電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-11-16 14:25
見通し内・外環境における移動時のMIMOチャネル特性 ~ アンテナ構成と相関係数 ~
永島 拓丸山雅弥中林寛暁小園 茂千葉工大AP2012-111
抄録 (和) セル内をランダム方向に移動した時のMIMOチャネル特性に与えるアンテナ構成の影響について, MIMO channel matrix要素間の相関係数をシミュレーションし累積分布で検討し, 以下の結果を得た. アンテナ構成を2×2, 4×4とし素子配列はLineとSquareである.アンテナ構成は, Matrix要素の組み合わせによってアンテナ素子間隔及び到来波角が異なってくる, 相関係数は送・受信局の両局間と片側局が現れる,それらの出現頻度が累積分布に影響を与える.累積分布では, 見通し内・外とも相関係数は0付近から1近辺まで広範囲に分布する.また, 到来波広がり角が小さくなると高い相関の分布となる.見通し外の時, アンテナ構成2×2は素子数が少ないため送信と受信局の片側局の頻度が高くなり, 累積50%値はこれによる依存が大きい.アンテナ構成が4×4のLine-Lineになると広いアンテナ素子間隔が現れ良好な特性となる.見通し内の累積50%値の相関係数は, Riceファクタkに依存しk/(k+1)より高くなる. 
(英) In multi-path with and without a directive wave, an antenna configuration of MIMO system was evaluated by using cumulative distribution of correlation coefficient between MIMO channel matrix elements by computer simulation, while moving with a random direction in a sell. The configuration are TxRx=22 with line and 44 with line (ULA) and square, then assuming that the angles of radiating and arriving waves have a uniform distribution. The cumulative distribution shows the following as; i) Those correlations are distributed widely around 0 to 1. ii) When TxRx=22 with line in without a directive wave, the cumulative value 50% depends strongly on one-side correlation due to a small number of MIMO channel. iii) The correlation of TxRx= 44 with line has a good distribution due to the appearance of wider space between antenna elements. iv) With a directive wave, the cumulative value 50% depends on Rice factor k, and then becomes higher value than k/(k+1).
キーワード (和) MIMO チャネル特性 / MIMO channel matrix / 見通し内・外 / 相関係数 / / / /  
(英) MIMO channel property / MIMO channel matrix / LOS and NLOS / Correlation coefficient / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 285, AP2012-111, pp. 103-108, 2012年11月.
資料番号 AP2012-111 
発行日 2012-11-08 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2012-111

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2012-11-14 - 2012-11-16 
開催地(和) 東京電機大学(東京千住キャンパス) 
開催地(英) Tokyo Denki University 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2012-11-AP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 見通し内・外環境における移動時のMIMOチャネル特性 
サブタイトル(和) アンテナ構成と相関係数 
タイトル(英) A study of MIMO Channel Property with movement in LOS and NLOS Paths 
サブタイトル(英) Dependence of Correlation on Antenna Configuration 
キーワード(1)(和/英) MIMO チャネル特性 / MIMO channel property  
キーワード(2)(和/英) MIMO channel matrix / MIMO channel matrix  
キーワード(3)(和/英) 見通し内・外 / LOS and NLOS  
キーワード(4)(和/英) 相関係数 / Correlation coefficient  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永島 拓 / Taku Nagashima / ナガシマ タク
第1著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸山 雅弥 / Masami Maruyama / マルヤマ マサミ
第2著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中林 寛暁 / Hiroaki Nakabayashi / ナカバヤシ ヒロアキ
第3著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小園 茂 / Shigeru Kozono / コゾノ シゲル
第4著者 所属(和/英) 千葉工業大学 (略称: 千葉工大)
Chiba Institute of Technology (略称: CIT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-11-16 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2012-111 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.285 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-11-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会