電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-11-15 15:10
[依頼講演]次世代無線LANにおけるマルチユーザMIMOおよびセル間干渉制御技術
石原浩一村上友規浅井裕介市川武男溝口匡人NTTAP2012-102 RCS2012-169
抄録 (和) 本稿では,これまで我々が開発してきた次世代無線LANにおける下りリンクマルチユーザMIMO(DL MU-MIMO)伝送装置を紹介し,それを用いたときの屋内実験結果を報告する.開発したDL MU-MIMO装置は,リアルタイムで各端末局(STA)においてチャネル情報(CSI)を推定してアクセスポイント(AP)へフィードバックし,APはフィードバックされたCSIを用いてゼロフォーシング(ZF)送信ビームフォーミング重みを逐次的に計算してDL MU-MIMO伝送を行う.また,本稿では,無線LANにおけるAP連携によるセル間干渉制御技術を紹介し,開発装置を用いた屋内実験結果を報告する.開発装置では,DL MU-MIMOの送信ビームフォーミング技術を応用することで容易にセル間の干渉を回避し,オーバーラップセル環境下で同時にDL MU-MIMO伝送可能である.実験結果より,DL MU-MIMOおよびセル間干渉制御技術が次世代の無線LANシステムの伝送容量の向上に有効であることを明らかにしている. 
(英) In this paper, we introduce a real-time downlink multiuser MIMO (DL MU-MIMO) transceiver we developed for next generation wireless LAN systems and show some indoor experimental results. In the transceiver, channel state information (CSI) is estimated at each station (STA) and fed back to an access point (AP) on a real-time basis. At the AP, zero forcing (ZF) transmit beamforming weight for DL MU-MIMO transmission is successively calculated by using the estimated CSI. Furthermore, we introduce an inter-cell interference (ICI) management technique by coordinated APs in wireless LANs and show indoor experimental results obtained with the implemented transceiver. In the transceiver, ICI management can be easily carried out by using the transmit beamforming for DL MU-MIMO transmission. We verify that DL MU-MIMO and ICI mitigation techniques can improve throughput for next generation wireless LAN systems.
キーワード (和) 無線LAN / マルチユーザMIMO / セル間干渉制御 / OFDM / ゼロフォーシング / 下りリンク / /  
(英) wireless LAN / multiuser MIMO / inter-cell interference management / OFDM / zero-forcing / downlink / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 286, RCS2012-169, pp. 49-54, 2012年11月.
資料番号 RCS2012-169 
発行日 2012-11-08 (AP, RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2012-102 RCS2012-169

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2012-11-14 - 2012-11-16 
開催地(和) 東京電機大学(東京千住キャンパス) 
開催地(英) Tokyo Denki University 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2012-11-AP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) [依頼講演]次世代無線LANにおけるマルチユーザMIMOおよびセル間干渉制御技術 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) [Requested Talk]Multiuser MIMO and inter-cell interference management techniques for next generation wireless LANs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(2)(和/英) マルチユーザMIMO / multiuser MIMO  
キーワード(3)(和/英) セル間干渉制御 / inter-cell interference management  
キーワード(4)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(5)(和/英) ゼロフォーシング / zero-forcing  
キーワード(6)(和/英) 下りリンク / downlink  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石原 浩一 / Koichi Ishihara / イシハラ コウイチ
第1著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 友規 / Tomoki Murakami / ムラカミ トモキ
第2著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 浅井 裕介 / Yusuke Asai / アサイ ユウスケ
第3著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 市川 武男 / Takeo Ichikawa / イチカワ タケオ
第4著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 溝口 匡人 / Masato Mizoguchi / ミゾグチ マサト
第5著者 所属(和/英) NTT (略称: NTT)
NTT (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-11-15 15:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-AP2012-102,IEICE-RCS2012-169 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.285(AP), no.286(RCS) 
ページ範囲 pp.55-60(AP), pp.49-54(RCS) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2012-11-08,IEICE-RCS-2012-11-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会