電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-27 15:55
知的障がい者と健常者のコミュニケーション支援に向けた談話分析
工藤瑞香大塚裕子公立はこだて未来大)・打浪文子淑徳短大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究は,知的障がい者と健常者のコミュニケーションが成立するような環境づくりのために必要な情報支援の在り方に関する知見を得ることを目的とする.そこで,知的障がい者のコミュニケーションに関する2つの基礎的な分析を行なった.1つは,知的障がい者と健常者が実際に接触する場面のやりとりに関する談話分析で,もう1つは知的障がい者向けの新聞を対象とした「わかりやすい」文章構造や言語表現の分析と考察である. 
(英) The research is performed for the purpose of acquiring knowledge about the way of the information support to make the environment where communication of intellectually disabled people and healthy people establish. And so it make two basic analysis of intellectually disabled people communication. One is discourse analysis about scene with dialogue between intellectually disabled people and healthy people. The other is analysis and consideration of readability of the newspaper for disabled people. For example, sentence construction and expression.
キーワード (和) 知的障がい者 / 健常者 / エスノグラフィー / 談話分析 / 難易度判定 / / /  
(英) Disabled people / Healthy people / Ethnography / Discourse analysis / Difficulty judging / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 268, NLC2012-32, pp. 41-46, 2012年10月.
資料番号 NLC2012-32 
発行日 2012-10-20 (TL, NLC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NLC TL  
開催期間 2012-10-27 - 2012-10-27 
開催地(和) はこだて未来大学 研究棟R791 
開催地(英) Room R791, Research Bldg., Hakodate Future Univ. 
テーマ(和) 感情・評価・態度 
テーマ(英) Opinion, Sentiment, Emotion, and Human Affect 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLC 
会議コード 2012-10-NLC-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 知的障がい者と健常者のコミュニケーション支援に向けた談話分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Discourse analysis towards communication support between intellectually disabled people and healthy people 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 知的障がい者 / Disabled people  
キーワード(2)(和/英) 健常者 / Healthy people  
キーワード(3)(和/英) エスノグラフィー / Ethnography  
キーワード(4)(和/英) 談話分析 / Discourse analysis  
キーワード(5)(和/英) 難易度判定 / Difficulty judging  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 工藤 瑞香 / Mizuka Kudo / クドウ ミズカ
第1著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Fun Hakodate)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 裕子 / Hiroko Otsuka / オオツカ ヒロコ
第2著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University Hakodate (略称: Fun Hakodate)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 打浪 文子 / Ayako Uchinami /
第3著者 所属(和/英) 淑徳短期大学 (略称: 淑徳短大)
Shukutoku junior collage (略称: Shukutoku junior collage)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-27 15:55:00 
発表時間 30 
申込先研究会 NLC 
資料番号 IEICE-TL2012-33,IEICE-NLC2012-32 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.267(TL), no.268(NLC) 
ページ範囲 pp.41-46 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2012-10-20,IEICE-NLC-2012-10-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会