お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-27 13:40
学生所有のノートPCを用いた公開鍵暗号実験ツール
秋月 治宮城大ET2012-45
抄録 (和) 筆者らは先に、情報セキュリティの公開鍵暗号を対象として,RSA暗号の鍵生成から暗号化・復号プロセスおよび公開鍵暗号を用いたチャットを,学生が所有するノートパソコンを用いて講義内で実験を行う教材システムの開発を行い報告した。しかし,メッセージの交換を公開鍵暗号で行っていたためにその効果が低くなっており,また操作が煩雑であった.これらの点を改善したツールを作成したので報告する. 
(英) In our previous report, we described about a tool for experimentation of RSA. With which, we can make experiment about RSA in lecture without setting the time for the experiment. However, the operation was complicated that effect, and also become low due to public key encryption is performed by the exchange of messages. I want to report that we have created a tool to improve these points.
キーワード (和) 教育工学 / 情報セキュリティ / 公開鍵暗号 / ロールプレイング / シミュレーション / / /  
(英) Educational technology / Information security / RSA / Role playing / Simulation / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 269, ET2012-45, pp. 43-48, 2012年10月.
資料番号 ET2012-45 
発行日 2012-10-20 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2012-45

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2012-10-27 - 2012-10-27 
開催地(和) 信州大学工学部 (長野市) 
開催地(英)  
テーマ(和) 教育・学習支援プラットフォーム / 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2012-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 学生所有のノートPCを用いた公開鍵暗号実験ツール 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A tool for experimentation of RSA with using students' note PCs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 教育工学 / Educational technology  
キーワード(2)(和/英) 情報セキュリティ / Information security  
キーワード(3)(和/英) 公開鍵暗号 / RSA  
キーワード(4)(和/英) ロールプレイング / Role playing  
キーワード(5)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋月 治 / Osamu Akizuki / アキヅキ オサム
第1著者 所属(和/英) 宮城大学 (略称: 宮城大)
Miyagi University (略称: Miyagi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-27 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2012-45 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.269 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2012-10-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会