電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-19 09:00
周波数共用型セルラーシステムにおけるスケジューリングに与える評価指標の影響評価
稲毛 契藤井威生電通大SR2012-67
抄録 (和) 周波数資源の不足に対する抜本的な解決策として,コグニティブ無線技術を用いた周波数共用に注目が集まっている.周波数共用では既存ユーザ(Primary User:PU)を保護した上で,二次利用ユーザであるコグニティブユーザ(Secondary User:SU)が通信を行うことが求められる.この通信と干渉回避または干渉低減の両立を目的とした様々な検討がなされている.これらの多くはデジタルTVやIEEE 802.11のようなシステムがPUとして想定されているが.少数ではあるがセルラシステムとの周波数共用に関する検討も行われている.しかし,セルラ系システムの性能として非常に重要な意味を持つスケジューリング動作にSUがどう影響するかは未検討である.そこで本稿では,干渉電力を制限する場合に用いられる評価指標の違いがPUのスケジューリングに与える影響ついて評価を行う.評価指標として受信干渉電力一定と信号対干渉比,筆者らが以前提案した通信容量保持率の三つの指標について通信容量,公平性,遅延について評価を行い,数値シミュレーションより通信容量保持率における干渉制限が良好なスケジューリング性能保護の特性を得られることを示す. 
(英) A spectrum sharing via cognitive technology has been attracted attention as an effective solution to a spectrum shortage. In the spectrum sharing, cognitive user (Secondary user:SU) has to access to license bands under the sufficient constraint for protecting the PU. In the cognitive radio, the Digital TV system, IEEE 802.11 and so on are considered as the PU, and cellular system is also considered in the minority. In the cellular systems, the performance is not only depended on space distribution of the capacity but also scheduling behavior. However, we cannot find the paper evaluation the influence of effect to scheduling performance caused by existence of SU. Therefore, in this paper, we focus on the scheduling behavior in the PU, impacted by interference constraint metric. This paper evaluates achievable rate, fairness and delay under three constraint which limit constant interference power, Signal to Interference Ratio and Capacity conservation ratio. Through the computer simulation, the capacity conservation ratio show better protection performance in the primary scheduling.
キーワード (和) コグニティブ無線 / 周波数共用 / セルラシステム / 干渉制限の評価指標 / スケジューリングへの影響評価 / / /  
(英) Cognitive radio / Spectrum sharing / Cellular system / Metric of interference constraint / Impact of scheduling performance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 240, SR2012-67, pp. 183-188, 2012年10月.
資料番号 SR2012-67 
発行日 2012-10-10 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2012-67

研究会情報
研究会 SR AN USN RCS  
開催期間 2012-10-17 - 2012-10-19 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka univ. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク、一般 
テーマ(英) wireless distributed network, general topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2012-10-SR-AN-USN-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 周波数共用型セルラーシステムにおけるスケジューリングに与える評価指標の影響評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation Impacts of Interference Constraint Metrics on Scheduling Performance in Coexistence of Cellular System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線 / Cognitive radio  
キーワード(2)(和/英) 周波数共用 / Spectrum sharing  
キーワード(3)(和/英) セルラシステム / Cellular system  
キーワード(4)(和/英) 干渉制限の評価指標 / Metric of interference constraint  
キーワード(5)(和/英) スケジューリングへの影響評価 / Impact of scheduling performance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲毛 契 / Kei Inage / イナゲ ケイ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-19 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2012-67 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.240 
ページ範囲 pp.183-188 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2012-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会