電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-19 14:20
鋼管柱の劣化曲線に関する考察
外間正浩澤田 孝NTTR2012-56
抄録 (和) 設備の劣化曲線の作成において,普段の設備保全活動の記録である保守データを用いることは,実使用環境における対象設備の実像を反映するものと考えられる.しかしながら,保守データには様々な要因による“ゆれ”が内包される可能性がある.本稿では,電気通信設備のうち鋼管柱の地際部腐食を対象として,保守データによる劣化曲線と既往文献値から導かれる劣化曲線の関係を分析した.結果,保守データによる劣化曲線が概ね文献値の範囲あるいは近似した範囲にあることを確認し,これにより,鋼管柱の地際部腐食に関して,保守データおよび保守データによる劣化曲線が一定の精度を持つことを示した. 
(英) In the making of the deterioration rate of facilities, maintenance data is useful for reflecting the real environment. However, the noise by various factors may be contained for maintenance data. In this report, we analyzed the relations of steel pole's deterioration rates that were made by maintenance data and past study. As a result, Ii was confirmed that the deterioration rate by maintenance data was almost in the range of the past study level or the similar range.
キーワード (和) 信頼性 / リスク評価 / 劣化曲線 / 保守データ / 電気通信設備 / 鋼管柱 / /  
(英) Reliability / Risk Assessment / Deterioration Rate / Maintenance Database / Telecommunications Equipment / Steel Pole / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 252, R2012-56, pp. 13-16, 2012年10月.
資料番号 R2012-56 
発行日 2012-10-12 (R) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2012-56

研究会情報
研究会 R  
開催期間 2012-10-19 - 2012-10-19 
開催地(和) 九州工業大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 信頼性一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 R 
会議コード 2012-10-R 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鋼管柱の劣化曲線に関する考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Comparison of Deterioration Rates of Steel Poles 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 信頼性 / Reliability  
キーワード(2)(和/英) リスク評価 / Risk Assessment  
キーワード(3)(和/英) 劣化曲線 / Deterioration Rate  
キーワード(4)(和/英) 保守データ / Maintenance Database  
キーワード(5)(和/英) 電気通信設備 / Telecommunications Equipment  
キーワード(6)(和/英) 鋼管柱 / Steel Pole  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 外間 正浩 / Masahiro Sotoma /
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤田 孝 / Takashi Sawada /
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-19 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 R 
資料番号 IEICE-R2012-56 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-R-2012-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会