電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-17 13:05
無線および有線ネットワークのためのパスメトリック設計に関する検討
チン サン丹 康雄リム アズマンオスマン北陸先端大USN2012-28
抄録 (和) 本来、パスメトリックは、ルーティングプロトコルによってルートの有用性を決めるための定量評価値として設定されるものであるが、対象が無線ネットワークであれ、有線ネットワークであれ、提案されているパスメトリックは非常に多種多様である。本論文では,無線および有線ネットワークのためのパスメトリックをいかにして設計するかの検討を中心に述べる。提案するパスメトリックの設計における要点および制約について説明し、また、コンピュータシミュレーションにより、提案するパスメトリックの遅延時間に関して行った性能評価結果を示す。 
(英) Path metrics are essentially specified to routes by routing protocols to provide measurable values, which are used to decide how useful a route will be. However, a large variety of path metrics has been proposed for either wireless or wired networks. In this paper, we are focused on studying how to design a path metric for both wireless and wired networks. We present the design considerations and constraints of our proposed path metric. Through computer simulation, we also investigate the performance of our proposed path metric in terms of average delay.
キーワード (和) 無線メッシュネットワーク / 有線ネットワーク / エアタイムコストメトリック / パスメトリック / IEEE802.11s / / /  
(英) wireless mesh networks / wired networks / airtime cost metric / path metric / IEEE802.11s / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 242, USN2012-28, pp. 1-5, 2012年10月.
資料番号 USN2012-28 
発行日 2012-10-10 (USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード USN2012-28

研究会情報
研究会 SR AN USN RCS  
開催期間 2012-10-17 - 2012-10-19 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka univ. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク、一般 
テーマ(英) wireless distributed network, general topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2012-10-SR-AN-USN-RCS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 無線および有線ネットワークのためのパスメトリック設計に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Designing Path Metrics for Wireless and Wired Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線メッシュネットワーク / wireless mesh networks  
キーワード(2)(和/英) 有線ネットワーク / wired networks  
キーワード(3)(和/英) エアタイムコストメトリック / airtime cost metric  
キーワード(4)(和/英) パスメトリック / path metric  
キーワード(5)(和/英) IEEE802.11s / IEEE802.11s  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) チン サン / Chen Zuan / チン サン
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹 康雄 / Yasuo Tan / タン ヤスオ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) リム アズマンオスマン / Lim Azman Osman / リム アズマンオスマン
第3著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
Japan Advanced Institute of Science and Technology (略称: JAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-17 13:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-USN2012-28 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.242 
ページ範囲 pp.1-5 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-USN-2012-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会