電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-17 13:30
アドホックネットワークにおける通信状態を考慮したルーティング手法の提案
三鴨勇太旭 健作鈴木秀和渡邊 晃名城大
抄録 (和) 有線で接続されていたアクセスポイント間を,アドホックネットワークによって接続する無線メッシュネットワークの研究が注目されている.無線メッシュネットワークのルーティングプロトコルはアドホックルーティングプロトコルや,それを改造したものが使用される.多くのアドホックルーティングプロトコルは,最短経路が複数存
在する場合にどの経路を選択するかは実装に依存したものとなっている.本稿では,OLSR(Optimized Link State Routing)を拡張することにより,TCP,UDP それぞれの特性を生かせる経路選択が可能なアドホックネットワーク向けのルーティングプロトコル PD-OLSR(Protocol Dependent-OLSR)を提案する. 
(英) Studies on the wireless mesh network that connects access points (AP) by an ad-hoc network have been drawing much attention. As the routing protocol for the wireless mesh network, ad-hoc routing protocol or its improved version is used. In many of such ad-hoc routing protocols, it depends on the implementation which route to be chosen when there exist a number of shortest routes. In this paper, we propose a routing in ad-hoc network that can make route selection that tales advantage of features of both TCP and UDP, by extending the Optimized Link State Routing(OLSR).
キーワード (和) アドホックネットワーク / ルーティングプロトコル / / / / / /  
(英) Ad-hoc Network / Routing Protocol / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 241, AN2012-24, pp. 1-6, 2012年10月.
資料番号 AN2012-24 
発行日 2012-10-10 (AN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR AN USN RCS  
開催期間 2012-10-17 - 2012-10-19 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka univ. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク、一般 
テーマ(英) wireless distributed network, general topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AN 
会議コード 2012-10-SR-AN-USN-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アドホックネットワークにおける通信状態を考慮したルーティング手法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of Routing in Ad-hoc Networks Considering the Communication Status 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アドホックネットワーク / Ad-hoc Network  
キーワード(2)(和/英) ルーティングプロトコル / Routing Protocol  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 三鴨 勇太 / Yuta Mikamo / ミカモ ユウタ
第1著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 旭 健作 / Kensaku Asahi / アサヒ ケンサク
第2著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 秀和 / Hidekazu Suzuki / スズキ ヒデカズ
第3著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邊 晃 / Akira Watanabe / ワタナベ アキラ
第4著者 所属(和/英) 名城大学 (略称: 名城大)
Meijo University (略称: Meijo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-17 13:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AN 
資料番号 IEICE-AN2012-24 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.241 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AN-2012-10-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会