電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-12 11:00
言語情報の獲得と前方誤り訂正手法 ~ シャノン情報理論の誤り検出と誤り訂正 ~
得丸公明システムエンジニア
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) インターネットが人類の知のゲノムを提供する.我々は知のゲノムとどのように付き合えばよいのか.筆者が行なったヒト言語のデジタル起源研究の過程で経験したシャノン理論への疑問と,その誤り検出・誤り訂正を通じて考察する. 
(英) Internet provides us with the Intellectual Genome of humankind. How we should cope with such intellectual genome. The author investigate Error Detection and Correction Methods through his researches on the Digital Origin of Human Language and some questions on the information theories of Claude E. Shannon.
キーワード (和) デジタル言語学 / 意識の脳室内脳脊髄液中免疫ネットワーク仮説 / ニールス・イェルネ / ジョン・フォン・ノイマン / 前方誤り訂正 / 情報ネットワークの物理層と論理層 / エントロピー / 量子力学  
(英) Digital Linguistics / Immune Network Hypothesis of Consciousness inside Cerebrospinal Fluid (CSF) in Ventricular System / Niels K. Jerne / John von Neumann / Forward Error Correction / Physical and Logical Layers of Information Networks / Entropy / Quantum Mechanics  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 230, IN2012-101, pp. 145-150, 2012年10月.
資料番号 IN2012-101 
発行日 2012-10-03 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2012-10-10 - 2012-10-12 
開催地(和) 東京大学 山上会館 
開催地(英) Tokyo Univ. Sanjo-Kaikan 
テーマ(和) Resilient Network,ディザスタ・リカバリ,BCP(Business Continuity Plan),臨時ネットワーク構築,省電力ネットワーク技術,TCP/IP,プロトコル,ルーチング,ネットワーク管理,認証/ID管理および一般 
テーマ(英) Resilient Network, Disaster Recovery, BCP(Business Continuity Plan), Temporary Network Construction, Power-Saving Network Technology, TCP/IP, Protocol, Routing, Network Management, Authentication/ID Management, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-10-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 言語情報の獲得と前方誤り訂正手法 
サブタイトル(和) シャノン情報理論の誤り検出と誤り訂正 
タイトル(英) Forward Error Correction Methods and Acquisition of Linguistic Information 
サブタイトル(英) Error Detection and Correction of Information Theories of Claude E. Shannon 
キーワード(1)(和/英) デジタル言語学 / Digital Linguistics  
キーワード(2)(和/英) 意識の脳室内脳脊髄液中免疫ネットワーク仮説 / Immune Network Hypothesis of Consciousness inside Cerebrospinal Fluid (CSF) in Ventricular System  
キーワード(3)(和/英) ニールス・イェルネ / Niels K. Jerne  
キーワード(4)(和/英) ジョン・フォン・ノイマン / John von Neumann  
キーワード(5)(和/英) 前方誤り訂正 / Forward Error Correction  
キーワード(6)(和/英) 情報ネットワークの物理層と論理層 / Physical and Logical Layers of Information Networks  
キーワード(7)(和/英) エントロピー / Entropy  
キーワード(8)(和/英) 量子力学 / Quantum Mechanics  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 得丸 公明 / Kimiaki Tokumaru /
第1著者 所属(和/英) 衛星システムエンジニア (略称: システムエンジニア)
Satellite System Engineer (略称: Ssytem Engineer)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-12 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-101 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.230 
ページ範囲 pp.145-150 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-10-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会