電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-11 14:20
[招待講演]SDNに基づくソーシャルクラウド基盤の構築に向けて
桐葉佳明NEC
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) SDNは,ネットワークサービスやネットワーク構成の制御を抽象化・モデル化し,インフラシステム全体を自由自在に制御するコンセプトである.将来の情報ネットワークの1つの理想形態がSDNであり,これは,Big Data/M2M時代のあらゆる社会システムの共通プラットフォームであるソーシャルクラウド基盤を構築するための重要な技術フレームワークである.本講演では,ソーシャルクラウドを実現するためSDNに基づく基盤技術として,フロー制御フレームワーク,ソーシャルクラウド資源制御,ソーシャルクラウド運用管理、等に関する研究開発の取組みと課題を紹介・報告する. 
(英) In the context of Big Data and M2M, a highly reliable and safe ICT platform which is commonly utilized by all of social services and applications, is strongly required and expected.. We refer the platform as a social cloud infrastructure which will be able to improve the quality of consumers' life. As approaches for designing and deploying social cloud infrastructure, several R&D activities on SDN based system and networking technologies, such as a flow control framework, a social cloud resource management, a social cloud operation, and etc., are introduced and discussed.
キーワード (和) オープンフロー / ネットワーク仮想化 / クラウド基盤 / ソフトウェアディファインドネットワーク / / / /  
(英) OpenFlow / Network Virtualization / Clound Platforms / SDN / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 230, IN2012-93, pp. 99-101, 2012年10月.
資料番号 IN2012-93 
発行日 2012-10-03 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2012-10-10 - 2012-10-12 
開催地(和) 東京大学 山上会館 
開催地(英) Tokyo Univ. Sanjo-Kaikan 
テーマ(和) Resilient Network,ディザスタ・リカバリ,BCP(Business Continuity Plan),臨時ネットワーク構築,省電力ネットワーク技術,TCP/IP,プロトコル,ルーチング,ネットワーク管理,認証/ID管理および一般 
テーマ(英) Resilient Network, Disaster Recovery, BCP(Business Continuity Plan), Temporary Network Construction, Power-Saving Network Technology, TCP/IP, Protocol, Routing, Network Management, Authentication/ID Management, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-10-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) SDNに基づくソーシャルクラウド基盤の構築に向けて 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Towards Design and Implementation of SDN based Social Cloud Infrastructure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) オープンフロー / OpenFlow  
キーワード(2)(和/英) ネットワーク仮想化 / Network Virtualization  
キーワード(3)(和/英) クラウド基盤 / Clound Platforms  
キーワード(4)(和/英) ソフトウェアディファインドネットワーク / SDN  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 桐葉 佳明 / Yoshiaki Kiriha / キリハ ヨシアキ
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-11 14:20:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-93 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.230 
ページ範囲 pp.99-101 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-IN-2012-10-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会