お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-10 14:00
Development and Operation of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator for East-Asian VLBI Network
Se-Jin OhDuk-Gyoo RohJae-Hwan YeomChungSik OhKASI)・Noriyuki KawaguchiHideyuki KobayashiTomoaki OyamaNAOJSANE2012-100
抄録 (和) The development of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator (KJJVC) has been completed and installed to correlate the observed data from KVN (Korean VLBI Network) of KASI (Korea Astronomy and Space Science Institute) and VERA (VLBI Exploration of Radio Astrometry) of NAOJ (National Astronomical Observatory of Japan) in October 2009. The MoA (Memorandum of Agreement) of joint operation for KJJVC had been exchanged between KASI and NAOJ with a close cooperation in July 2011. KJJVC is composed of the various playbacks, raw VLBI data buffer (RVDB) system, VLBI correlation subsystem (VCS), data archive (DA) system, and control and operational software. The VCS is designed for correlation processing maximum 16 stations, a maximum of 8 Gbps/station, and 8,192 output channels for VLBI observation data. The system configuration, the operational results, and future plan would be introduced in this paper. 
(英) The development of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator (KJJVC) has been completed and installed to correlate the observed data from KVN (Korean VLBI Network) of KASI (Korea Astronomy and Space Science Institute) and VERA (VLBI Exploration of Radio Astrometry) of NAOJ (National Astronomical Observatory of Japan) in October 2009. The MoA (Memorandum of Agreement) of joint operation for KJJVC had been exchanged between KASI and NAOJ with a close cooperation in July 2011. KJJVC is composed of the various playbacks, raw VLBI data buffer (RVDB) system, VLBI correlation subsystem (VCS), data archive (DA) system, and control and operational software. The VCS is designed for correlation processing maximum 16 stations, a maximum of 8 Gbps/station, and 8,192 output channels for VLBI observation data. The system configuration, the operational results, and future plan would be introduced in this paper.
キーワード (和) KJJVC / Mark5B / VERA2000 / VCS / DA / KVN / EAVN /  
(英) KJJVC / Mark5B / VERA2000 / VCS / DA / KVN / EAVN /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 229, SANE2012-100, pp. 245-248, 2012年10月.
資料番号 SANE2012-100 
発行日 2012-10-03 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SANE2012-100

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2012-10-10 - 2012-10-12 
開催地(和) The SONGDO CONVENSIA, Incheon Korea 
開催地(英) The SONGDO CONVENSIA, Incheon Korea 
テーマ(和) ICSANE 2012 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
テーマ(英) ICSANE 2012 (International Conference on Space, Aeronautical and Navigational Electronics) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2012-10-SANE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development and Operation of the Korea-Japan Joint VLBI Correlator for East-Asian VLBI Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) KJJVC / KJJVC  
キーワード(2)(和/英) Mark5B / Mark5B  
キーワード(3)(和/英) VERA2000 / VERA2000  
キーワード(4)(和/英) VCS / VCS  
キーワード(5)(和/英) DA / DA  
キーワード(6)(和/英) KVN / KVN  
キーワード(7)(和/英) EAVN / EAVN  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Se-Jin Oh / Se-Jin Oh /
第1著者 所属(和/英) Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Duk-Gyoo Roh / Duk-Gyoo Roh /
第2著者 所属(和/英) Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Jae-Hwan Yeom / Jae-Hwan Yeom /
第3著者 所属(和/英) Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) ChungSik Oh / ChungSik Oh /
第4著者 所属(和/英) Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
Korea Astronomy and Space Science Institute (略称: KASI)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) Noriyuki Kawaguchi / Noriyuki Kawaguchi /
第5著者 所属(和/英) National Astronomical Observatory of Japan (略称: 国立天文台)
National Astronomical Observatory of Japan (略称: NAOJ)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) Hideyuki Kobayashi / Hideyuki Kobayashi /
第6著者 所属(和/英) National Astronomical Observatory of Japan (略称: 国立天文台)
National Astronomical Observatory of Japan (略称: NAOJ)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) Tomoaki Oyama / Tomoaki Oyama /
第7著者 所属(和/英) National Astronomical Observatory of Japan (略称: 国立天文台)
National Astronomical Observatory of Japan (略称: NAOJ)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-10 14:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2012-100 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.245-248 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SANE-2012-10-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会