電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-10 13:40
サービス合成可能なネットワークプラットフォームの提案
長谷川 亨福嶋正機北辻佳憲岡本修一KDDI研)・中尾彰宏東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 現在のインターネットは脆弱性や新しい機能の導入の難しさなど,アーキテクチャとしての課題が指摘されている.これに対して,プログラム性をネットワーク内部に導入するとともに,ネットワーク資源の抽象化と分離独立を提供するネットワーク仮想化技術は課題を解決し,新たなアーキテクチャを創出することが期待される.しかしながら仮想ネットワークにおけるプログラミングへのサポートは,現状は資源割り当てなど基本的なものに留まっている.本発表では,この課題に対して,ネットワーク仮想化技術により実現したスライス上で,柔軟なプログラミングを可能とするプラットフォームを提案する. 
(英) The Internet is so ossified not to be able to fulfill new requirements of now and the future. Network virtualization which introduces programmability into routers is a key technique to solve problems caused by the ossification. However, programming environments are not so rich for anyone to easily program network services in a slice over a virtualized network. This paper proposes a flexible programming environment where such a programs is programmed as if toy blocks would be assembled.
キーワード (和) ネットワーク仮想化 / 将来インターネット / 新世代ネットワーク / / / Network Virtualization / Future Internet / New Generation Network  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 230, IN2012-75, pp. 7-12, 2012年10月.
資料番号 IN2012-75 
発行日 2012-10-03 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN  
開催期間 2012-10-10 - 2012-10-12 
開催地(和) 東京大学 山上会館 
開催地(英) Tokyo Univ. Sanjo-Kaikan 
テーマ(和) Resilient Network,ディザスタ・リカバリ,BCP(Business Continuity Plan),臨時ネットワーク構築,省電力ネットワーク技術,TCP/IP,プロトコル,ルーチング,ネットワーク管理,認証/ID管理および一般 
テーマ(英) Resilient Network, Disaster Recovery, BCP(Business Continuity Plan), Temporary Network Construction, Power-Saving Network Technology, TCP/IP, Protocol, Routing, Network Management, Authentication/ID Management, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2012-10-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サービス合成可能なネットワークプラットフォームの提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Network Platform for Creating Services over Virtualized Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク仮想化 /  
キーワード(2)(和/英) 将来インターネット /  
キーワード(3)(和/英) 新世代ネットワーク /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) Network Virtualization /  
キーワード(7)(和/英) Future Internet /  
キーワード(8)(和/英) New Generation Network /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 亨 / Toru Hasegawa / ハセガワ トオル
第1著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDILABS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福嶋 正機 / Masaki Fukushima / フクシマ マサキ
第2著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDILABS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 北辻 佳憲 / Yoshinori Kitatsuji / キタツジ ヨシノリ
第3著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDILABS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 修一 / Shuichi Okamoto / オカモト シュウイチ
第4著者 所属(和/英) KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories, Inc. (略称: KDDILABS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中尾 彰宏 / Akihiro Nakao /
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-10 13:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2012-75 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.230 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2012-10-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会