お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-10-04 15:10
認知症老人の笑顔画像計測による情動機能回復評価
花沢明俊九工大)・中村克樹京大NC2012-43
抄録 (和) 学習療法は,認知症に対する非薬物療法の1つであり,読み書き計算などの単純な課題を行うことにより,認知症の改善,進行抑制効果が報告されている.学習療法による認知機能回復は,知能テストと類似した方法によって測定され,療法の効果測定や課題の難易度調整に用いられている.認知症では,認知機能だけでなく,情動機能も低下し,表情や音声による喜怒哀楽の表出が失われていく.学習療法では,情動機能の回復も報告されている.しかし,表情や音声といった情動表出の定量的計測が困難なため,最近笑顔が増えた,といった介護者の観察による定性的あるいは印象レベルの知見にとどまっている.本研究では,学習療法のシステムやプロセス改善に役立てるため,笑顔画像計測による情動機能回復の定量的化を試みた. 
(英) Learning therapy is a kind of non-drug therapy for dementia elders. It ameliorates, stops or slows the progress of dementia symptoms. Its effectiveness is observed not only in the functional recovery of intelligence but also in that of emotion. The recovery of intelligence is quantified by indices measured by tests similar to intelligence tests. On the other hand, the recovery of emotion has been a matter of subjective impression shared by staffs in nursing homes. We, thus, attempted to quantify the recovery of emotion by measuring smile intensity.
キーワード (和) / 表情 / 笑顔 / 認知症 / 画像認識 / / /  
(英) Face / Facial Expression / Smile / Dementia / Image Recognition / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 227, NC2012-43, pp. 39-42, 2012年10月.
資料番号 NC2012-43 
発行日 2012-09-27 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2012-43

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2012-10-04 - 2012-10-05 
開催地(和) 九州工業大学 生命体工学研究科 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology (Wakamatsu Campus) 
テーマ(和) ニューロコンピューティングの実装および人間科学のための解析・モデル化,一般 
テーマ(英) Implementation of neurocomputing, modeling for human science, and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2012-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 認知症老人の笑顔画像計測による情動機能回復評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measurement of smile intensity for dementia elders attempting estimation of recovery in emotional function 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Face  
キーワード(2)(和/英) 表情 / Facial Expression  
キーワード(3)(和/英) 笑顔 / Smile  
キーワード(4)(和/英) 認知症 / Dementia  
キーワード(5)(和/英) 画像認識 / Image Recognition  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 花沢 明俊 / Akitoshi Hanazawa / ハナザワ アキトシ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst. Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 克樹 / Katsuki Nakamura /
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-10-04 15:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2012-43 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.227 
ページ範囲 pp.39-42 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NC-2012-09-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会