電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-09-28 15:40
局所的大量トラヒックの発生による複数設備の同時輻輳を考慮した負荷分散法
塩津晃明土屋利明長谷川治久NTTCQ2012-55
抄録 (和) 通信網において,アクセスポイントから,設備設計時の想定を大きく超えるトラヒックが発生した場合,トラヒックを処理する通信装置では,能力不足により輻輳が発生する.この状態を回避するために,アクセスポイントを複数の通信装置に帰属させることでトラヒックの処理を分散する手法がある.アクセスポイントから発生するトラヒックを,複数台の通信装置に分散して処理することにより,トラヒックの一時的な増加に対応することが可能となる.しかし,帰属している全通信装置の処理能力を超えるトラヒックが発生した場合,トラヒック処理を分散することで,帰属している全通信装置が同時に輻輳状態となる可能性がある.この場合,通信装置が収容している,全てのアクセポイントからのトラヒックに影響が広がり,
広い範囲で通信サービスの品質が低下するおそれがある.本研究では,アクセスポイントが複数の通信装置に帰属している通信網を対象に,一部のアクセスポイントから発生したトラヒックを,帰属先の全通信装置で処理できない場合に,通信装置が収容している他のアクセスポイントから発生するトラヒックの処理能力を確保し,通信サービスの品質低下の範囲を抑えることを考慮した負荷分散法を提案する. 
(英) In the telecommunication network, when traffics whose volume exceeded our design-time assumption were occurred from some access point, congestions occur in telecommunication servers processing these traffics. Avoiding this state, a method of connecting access point to multiple telecommunication servers is used. This method divides traffics occurred from access point to multiple telecommunication servers to deal with brief increase of traffics. However, when traffics whose volume exceeded processing capacity of telecommunication servers attributed to access point are occurred, congestion is occurred at all of telecommunication servers. In this case, decreasing quality of telecommunication service may expand to an area including other access points by reason that all of telecommunication servers cannot process traffics occurred from all of access points. In this paper, we propose a new method of load balancing. When much traffic are occurred from some access points, the proposed method is divide traffics to telecommunication servers to ensure traffics from other access points.
キーワード (和) 負荷分散 / 輻輳制御 / トラヒック / / / / /  
(英) Load balancing / congestion control / traffic / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 218, CQ2012-55, pp. 77-82, 2012年9月.
資料番号 CQ2012-55 
発行日 2012-09-20 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2012-55

研究会情報
研究会 MoNA CQ  
開催期間 2012-09-27 - 2012-09-28 
開催地(和) 丸亀町レッツホール(高松市) 
開催地(英) Kagawa pref. Takamatsu-city 
テーマ(和) モバイルネットワーク,モバイルサービスとアプリケーション,マルチメディアコンテンツと配信,およびこれらの品質,一般 
テーマ(英) Mobile network, mobile service and application, multimedia contents and delivery, and their quality, General area 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2012-09-MoMuC-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 局所的大量トラヒックの発生による複数設備の同時輻輳を考慮した負荷分散法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Load Balancing Method in Considering Simultaneous Congestion of Telecommunication Servers by Occurring Local Extensive Traffic 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 負荷分散 / Load balancing  
キーワード(2)(和/英) 輻輳制御 / congestion control  
キーワード(3)(和/英) トラヒック / traffic  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩津 晃明 / Akihiro Shiozu / シオヅ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 土屋 利明 / Toshiaki Tsuchiya / ツチヤ トシアキ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 治久 / Haruhisa Hasegawa / ハセガワ ハルヒサ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-09-28 15:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2012-55 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.218 
ページ範囲 pp.77-82 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2012-09-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会