お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-09-21 10:50
CIPHERUNICORN-Aの差分解読法に対する安全性評価
洲崎智保NEC)・川幡剛嗣久保博靖齊藤照夫茂 真紀NECソフトウェア北陸)・角尾幸保NECISEC2012-46
抄録 (和) 本稿では,128ビットブロック暗号CIPHERUNICORN-Aの差分解読法に対する安全性について報告する.SCIS 2012でCIPHERUNICORN-Aの最大差分特性確率の上界が報告された.しかし,A3関数の経路探索や乗算の差分確率の計算は,計算量の問題から一部省略した評価となっている.一方,SCIS 2003ではアクティブな$\rm{T_{n}}$関数が少ない経路に限定して乗算の差分確率の上界を求め,その結果を利用した差分解読法に対する安全性評価が報告されている.この評価では,F関数を本流部と一時鍵生成部に分けてそれぞれ差分特性確率を求め,その結果からF関数の差分特性確率を求めていたが,これらの差分経路が繋がることを確認できていなかった.本稿では,SCIS 2003の評価を基に差分経路が繋がる経路での評価を行い,11ラウンドで最大差分特性確率の上界が$2^{-128}$を下回るという評価結果が得られたことを報告する. 
(英) This paper reports a security of the 128-bit block cipher CIPHERUNICORN-A against differential cryptanalysis. An upper bound of the maximum differential characteristic probability of the CIPHERUNICORN-A was reported at SCIS 2012. However, the authors omitted to evaluate the differential paths of the A3 function and omitted to calculate the probability of multiplications exhaustively, because of the high complexity. On the other hand, another evaluation result was reported at SCIS 2003. The paper calculated an upper bound of the differential probability regarding the limited differential paths having a few active $\rm{T_{n}}$ functions. The paper also calculated the differential probability of the F function by multiplying by the probability of the main stream (MS) part and the probability of the temporary key generation (TKG) part. However, it was not confirmed whether there are the actual differential paths which the MS part and the TKG part are connected. This paper confirms that there are the actual differential paths described above. This paper also reports the result that the upper bound of the maximum differential probability of the 11-round CIPHERUNICORN-A is less than $2^{-128}$.
キーワード (和) ブロック暗号 / CIPHERUNICORN-A / 差分解読法 / CRYPTREC / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 211, ISEC2012-46, pp. 23-27, 2012年9月.
資料番号 ISEC2012-46 
発行日 2012-09-14 (ISEC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2012-46

研究会情報
研究会 ISEC  
開催期間 2012-09-21 - 2012-09-21 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2012-09-ISEC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) CIPHERUNICORN-Aの差分解読法に対する安全性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Differential cryptanalysis of CIPHERUNICORN-A 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ブロック暗号 /  
キーワード(2)(和/英) CIPHERUNICORN-A /  
キーワード(3)(和/英) 差分解読法 /  
キーワード(4)(和/英) CRYPTREC /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 洲崎 智保 / Tomoyasu Suzaki / スザキ トモヤス
第1著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川幡 剛嗣 / Takeshi Kawabata / カワバタ タケシ
第2著者 所属(和/英) 北陸日本電気ソフトウェア株式会社 (略称: NECソフトウェア北陸)
NEC Software Hokuriku Ltd. (略称: NEC Software Hokuriku)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保 博靖 / Hiroyasu Kubo / クボ ヒロヤス
第3著者 所属(和/英) 北陸日本電気ソフトウェア株式会社 (略称: NECソフトウェア北陸)
NEC Software Hokuriku Ltd. (略称: NEC Software Hokuriku)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齊藤 照夫 / Teruo Saito / サイトウ テルオ
第4著者 所属(和/英) 北陸日本電気ソフトウェア株式会社 (略称: NECソフトウェア北陸)
NEC Software Hokuriku Ltd. (略称: NEC Software Hokuriku)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 茂 真紀 / Maki Shigeri / シゲリ マキ
第5著者 所属(和/英) 北陸日本電気ソフトウェア株式会社 (略称: NECソフトウェア北陸)
NEC Software Hokuriku Ltd. (略称: NEC Software Hokuriku)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 角尾 幸保 / Yukiyasu Tsunoo / ツノオ ユキヤス
第6著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-09-21 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2012-46 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.211 
ページ範囲 pp.23-27 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ISEC-2012-09-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会