電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-08-31 10:50
選択的モード励振によるGI-MMFを用いた広帯域WDMコヒーレント光MIMO伝送
森 崇嘉坂本泰志山本貴司東 裕司NTT
抄録 (和) 近年,光ファイバ伝送の大容量化に向けて,マルチモードファイバの高次モードを利用したモード多重技術伝送の検討が盛んになっており,無線通信技術として知られるMIMO信号処理を利用した光MIMO伝送が報告されている.光MIMO伝送システムにおいては,デジタル信号処理により信号チャネルを分離することが可能であるが,モード間群遅延差(DMD:Differential Mode Group Delay)の増大による計算処理量の増大が課題である.今回,計算処理量の低減に向け,選択的モード励振を用いた光MIMO伝送システムを提案する.コア径50 mを有するグレーデッドインデックス型マルチモードファイバ(GI-MMF:Graded Index Multi-mode Fiber)について,数値計算によりDMDの小さい低次モードのみを励振する条件を明らかにした.また,実験により低次モードが広波長域にわたって低DMDであることを示した.さらに,選択的モード励振により信号処理負荷を低減した上で, GI-MMF 9 kmのC + Lバンド8波長WDMコヒーレント光MIMO伝送を実現したので報告する. 
(英) We proposed a selective mode excitation technique to reduce MIMO DSP for a WDM MIMO system. We show numerically that we can selectively excite low-order modes with small DMD. We experimentally clarify that we can obtain the small DMD of low-order modes over a wide wavelength range under selective mode excitation conditions, and realized a C- and L-band WDM coherent optical 2 × 2 MIMO transmission over 9-km 50 m-core GI-MMF with small DMD, which enables us to reduce MIMO DSP complexity over a wide wavelength range.
キーワード (和) マルチモードファイバ / 光MIMO伝送 / デジタルコヒーレント受信 / / / / /  
(英) Multi-Mode Fiber / Optical MIMO Transmission / Digital Coherent Receiver / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 193, OCS2012-35, pp. 37-42, 2012年8月.
資料番号 OCS2012-35 
発行日 2012-08-23 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS OFT  
開催期間 2012-08-30 - 2012-08-31 
開催地(和) サンリフレ函館 
開催地(英)  
テーマ(和) 【光ファイバ伝送路】 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部 品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技 術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光 ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、 光給電、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2012-08-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 選択的モード励振によるGI-MMFを用いた広帯域WDMコヒーレント光MIMO伝送 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wideband WDM Coherent Optical MIMO Transmission over Graded-Index Multi-mode Fiber by Using Selective Mode Excitation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチモードファイバ / Multi-Mode Fiber  
キーワード(2)(和/英) 光MIMO伝送 / Optical MIMO Transmission  
キーワード(3)(和/英) デジタルコヒーレント受信 / Digital Coherent Receiver  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 崇嘉 / Takayoshi Mori / モリ タカヨシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂本 泰志 / Taiji Sakamoto / サカモト タイジ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 貴司 / Takashi Yamamoto / ヤマモト タカシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 東 裕司 / Yuji Azuma / アズマ ユウジ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-08-31 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2012-35 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.193 
ページ範囲 pp.37-42 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2012-08-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会