お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-08-28 11:00
Bearing Error Estimation in Inhomogeneous Ocean Applying the Three-Dimensional BELLHOP Propagation Model
Youngnam NaJungsoo ParkJooyoung HanAgency for Defense Development)・Michael PorterHLS ResearchUS2012-49
抄録 (和) This study discusses a 3-D version of propagation loss model employing the Gaussian Beam Tracing. The so-called existing Nx2D or 2.5D approach neglects the refraction of sound energy out of the vertical plane associated with each bearing line. Such out-of-plane effects can be crucial when there are significant horizontal gradients in the environment. These occur with strong oceanographic features such as nonlinear internal waves, or in areas with strong bathymetry features. We deliver some simulation results for the cases including truncated wedge, seamount, free space and steep bathymetry. 
(英) This study discusses a 3-D version of propagation loss model employing the Gaussian Beam Tracing. The so-called existing Nx2D or 2.5D approach neglects the refraction of sound energy out of the vertical plane associated with each bearing line. Such out-of-plane effects can be crucial when there are significant horizontal gradients in the environment. These occur with strong oceanographic features such as nonlinear internal waves, or in areas with strong bathymetry features. We deliver some simulation results for the cases including truncated wedge, seamount, free space and steep bathymetry.
キーワード (和) BELLHOP-3D / Propagation Loss / Inhomogeneous Ocean / Horizontal Refraction / / / /  
(英) BELLHOP-3D / Propagation Loss / Inhomogeneous Ocean / Horizontal Refraction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 186, US2012-49, pp. 77-80, 2012年8月.
資料番号 US2012-49 
発行日 2012-08-20 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2012-49

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2012-08-27 - 2012-08-28 
開催地(和) 釜慶大学校(韓国、釜山) 
開催地(英) Pukyong National University 
テーマ(和) 一般,水中音響
(共催:海洋音響学会, 韓国音響学会嶺南支部, 釜慶大学音響振動工学研究所, 韓国音響学会) 
テーマ(英) General, Underwater Acoustics (Co-Organization:The Marine Acoustics Society of Japan, Youngnam Chapter of The Acoustical Society of Korea) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2012-08-US 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Bearing Error Estimation in Inhomogeneous Ocean Applying the Three-Dimensional BELLHOP Propagation Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) BELLHOP-3D / BELLHOP-3D  
キーワード(2)(和/英) Propagation Loss / Propagation Loss  
キーワード(3)(和/英) Inhomogeneous Ocean / Inhomogeneous Ocean  
キーワード(4)(和/英) Horizontal Refraction / Horizontal Refraction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) Youngnam Na / Youngnam Na /
第1著者 所属(和/英) Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) Jungsoo Park / Jungsoo Park /
第2著者 所属(和/英) Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) Jooyoung Han / Jooyoung Han /
第3著者 所属(和/英) Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
Agency for Defense Development (略称: Agency for Defense Development)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) Michael Porter / Michael Porter /
第4著者 所属(和/英) HLS Research Inc. (略称: HLS Research)
HLS Research Inc. (略称: HLS Research)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-08-28 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2012-49 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.186 
ページ範囲 pp.77-80 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-US-2012-08-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会