電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-08-27 15:50
2次元相補系列を用いた電子透かしの回転攻撃耐性
貞末克也松元隆博山口大)・鳥井秀幸神奈川工科大)・小嶋徹也東京高専)・松藤信哉山口大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) マルチメディアコンテンツの著作権を保護する技術として電子透かしがある.
本稿では,2次元相補系列を用いた相関利用型電子透かしの回転攻撃に対する耐性を評価する.
2次元相補系列は2つの2次元の系列の対であり,それらの非周期自己相関関数の和は完全なインパルスとなる.
これを用いた電子透かしでは,原画像に2次元ウェーブレット変換を行い直交する画像領域に,対となるそれぞれの系列を独立して埋め込む.
この方式は,これまでJPEG圧縮や切り取り処理に対して耐性を有していることが明らかになっている.
ここでは回転攻撃を受けた場合を考慮した透かし検出手法を新たに提案し,
その有効性を明らかにする. 
(英) In this paper, we propose and evaluate a new correlation-based watermarking scheme using two-dimensional complementary pairs considering a rotation attack.
The two-dimensional complementary pairs are pairs of two codes which are two-dimensional, and the sum of their aperiodic autocorrelation function is complete impulse characteristic, and are embedded in low frequency domain of an original image by two-dimensional discrete wavelet transform.
Additionally, the aperiodic autocorrelation function at shift $0$ against the rotation angle is impulse characteristic, and the aperiodic rosscorrelation function is low correlation value.
Therefore, the watermarking scheme using the pairs is
robust against JPEG compression, clipping and rotation attack.
キーワード (和) 電子透かし / 相関利用型 / 2次元相補系列 / 2次元ウェーブレット変換 / / / /  
(英) digital watermark / correlation-based / two-dimensional complementary pair / two-dimensional wavelet transformation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 190, EMM2012-40, pp. 31-35, 2012年8月.
資料番号 EMM2012-40 
発行日 2012-08-20 (LOIS, IE, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 EMM IE LOIS ITE-ME IEE-CMN  
開催期間 2012-08-27 - 2012-08-28 
開催地(和) 山口大学吉田キャンパス 
開催地(英)  
テーマ(和) マルチメディア通信/システム,ライフログ活用技術、IP放送/映像伝送,メ ディアセキュリティ、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMM 
会議コード 2012-08-EMM-IE-LOIS-ME-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2次元相補系列を用いた電子透かしの回転攻撃耐性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Rotation Attack Tolerability of Digital Wartermarking Based on Two-Dimentional Two-Dimentional Complementary Pairs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 電子透かし / digital watermark  
キーワード(2)(和/英) 相関利用型 / correlation-based  
キーワード(3)(和/英) 2次元相補系列 / two-dimensional complementary pair  
キーワード(4)(和/英) 2次元ウェーブレット変換 / two-dimensional wavelet transformation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 貞末 克也 / Katsuya Sadasue / サダスエ カツヤ
第1著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松元 隆博 / Takahiro Matsumoto / マツモト タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鳥井 秀幸 / Hideyuki Torii / トリイ ヒデユキ
第3著者 所属(和/英) 神奈川工科大学 (略称: 神奈川工科大)
Kanagawa Institute of Technology (略称: Kanagawa Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小嶋 徹也 / Tetsuya Kojima / コジマ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 東京工業高等専門学校 (略称: 東京高専)
Tokyo National College of Technology (略称: TNCT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 松藤 信哉 / Shinya Matsufuji / マツフジ シンヤ
第5著者 所属(和/英) 山口大学 (略称: 山口大)
Yamaguchi University (略称: Yamaguchi Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-08-27 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMM 
資料番号 IEICE-LOIS2012-17,IEICE-IE2012-49,IEICE-EMM2012-40 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.188(LOIS), no.189(IE), no.190(EMM) 
ページ範囲 pp.31-35 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-LOIS-2012-08-20,IEICE-IE-2012-08-20,IEICE-EMM-2012-08-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会