お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-08-24 09:30
PMMA含有SWNTを可飽和吸収体として用いた1.07μm帯受動モード同期Ybファイバレーザ
吉田真人堀 雄一郎廣岡俊彦中沢正隆東北大R2012-37 EMD2012-43 CPM2012-68 OPE2012-75 LQE2012-41 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2012-43 CPM2012-68 OPE2012-75 LQE2012-41
抄録 (和) 単層カーボンナノチューブ(Single-Wall Carbon Nanotube: SWNT)の緩和時間は1 ps以下と超高速な可飽和吸収光学特性を有しているため,モード同期レーザや光スイッチ,超高速光デバイスなどへの応用が期待されている.また,その動作波長はSWNTの直径により可変である.我々はこれまでに,SWNTを含有させたポリメタクリル酸メチル(Polymethyl-methacrylate : PMMA)を可飽和吸収体として波長1.5 m帯受動モード同期Erファイバレーザに適用することで171 fsのソリトンパルスの発振に成功している.本稿では,新たに作製した1.1 m帯におけるSWNT/PMMA可飽和吸収体を用いた受動モード同期Ybファイバレーザについて報告する.共振器を分散マネージソリトンレーザとして最適設計することで,パルス幅543 fs,繰り返し周波数15.1 MHzのフェムト秒パルス列を得ることに成功した. 
(英) Single-wall carbon nanotubes (SWNT) have received considerable attention as a nonlinear optical material for ultrashort lasers and optical switch devices because of their attractive features such as ultrafast saturable absorption (SA) effects with a recovery time of faster than 1 ps. The SA wavelength depends on the tube diameter. We previously reported an SWNT polymer material that used polymethylmethacrylate (PMMA) and applied it to a passively mode-locked Er fiber laser for 171 fs pulse generation at 1.55 m. In this report, we describe a mode-locked Yb-doped fiber laser for femtosecond pulse generation at 1.1 m realized by using an SWNT/PMMA wafer in the cavity. By optimizing the cavity configuration as a dispersion-managed soliton laser, we obtained a 543 fs, 15.1 MHz pulse train.
キーワード (和) 単層カーボンナノチューブ / 受動モード同期ファイバレーザ / 可飽和吸収効果 / ソリトンパルス / / / /  
(英) Single-wall carbon nanotubes / passively mode-locked fiber laser / saturable absorber / soliton pulse / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 184, LQE2012-41, pp. 83-86, 2012年8月.
資料番号 LQE2012-41 
発行日 2012-08-16 (R, EMD, CPM, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2012-37 EMD2012-43 CPM2012-68 OPE2012-75 LQE2012-41 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2012-43 CPM2012-68 OPE2012-75 LQE2012-41

研究会情報
研究会 LQE CPM EMD OPE R  
開催期間 2012-08-23 - 2012-08-24 
開催地(和) 東北大学電気通信研究所 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 光部品・電子デバイス実装技術・信頼性、及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2012-08-LQE-CPM-EMD-OPE-R 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) PMMA含有SWNTを可飽和吸収体として用いた1.07μm帯受動モード同期Ybファイバレーザ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 1.07μm passively mde-locked Ytterbium-doped fiber laser with SWNT/PMMA saturable absorber 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 単層カーボンナノチューブ / Single-wall carbon nanotubes  
キーワード(2)(和/英) 受動モード同期ファイバレーザ / passively mode-locked fiber laser  
キーワード(3)(和/英) 可飽和吸収効果 / saturable absorber  
キーワード(4)(和/英) ソリトンパルス / soliton pulse  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 真人 / Masato Yoshida / ヨシダ マサト
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 雄一郎 / Yuichiro Hori / ホリ ユウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 廣岡 俊彦 / Toshihiko Hirooka / ヒロオカ トシヒコ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中沢 正隆 / Masataka Nakazawa / ナカザワ マサタカ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-08-24 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-R2012-37,IEICE-EMD2012-43,IEICE-CPM2012-68,IEICE-OPE2012-75,IEICE-LQE2012-41 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.180(R), no.181(EMD), no.182(CPM), no.183(OPE), no.184(LQE) 
ページ範囲 pp.83-86 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-R-2012-08-16,IEICE-EMD-2012-08-16,IEICE-CPM-2012-08-16,IEICE-OPE-2012-08-16,IEICE-LQE-2012-08-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会