お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-08-03 10:05
[招待講演]マイクロ波駆動技術を用いた絶縁型ゲート駆動回路
永井秀一根来 昇福田健志河井康史上田哲三田中 毅大塚信之上田大助パナソニックSDM2012-79 ICD2012-47 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2012-79 ICD2012-47
抄録 (和) ゲート制御信号を5.8GHzの高周波信号に変調して非接触電力伝送を行った後に信号を復元するマイクロ波駆動技術を用い、絶縁ゲート電力と絶縁ゲート信号を同時に供給できる新しい絶縁型ゲート駆動回路を提案した。新しいバタフライ型電磁界共鳴結合器を集積したゲート駆動回路チップを、サファイア基板上のGaN-HFETで作製し、絶縁電源なしでGaN-GITパワースイッチング素子の直接絶縁駆動を実現した。 
(英) We have developed new isolated gate drivers with the Drive-by-Microwave Technology that regenerates the gate signal after the wireless power transmission of the RF converted input signal, which can provide isolated gate signal and power all together. The one-chip GaN isolated gate driver IC on a sapphire substrate with a novel butterfly-shaped electro-magnetic resonant coupler was fabricated. The direct driving of the GaN-GIT power switching device by the fabricated isolated gate driver without a bulky isolated power supply was successfully demonstrated.
キーワード (和) ゲートドライバ / パワーデバイス / 非接触電力伝送 / 電磁界共鳴結合 / GaN / サファイア / /  
(英) Gate driver / Power device / Wireless Power Transmission / Electro-magnetic resonant coupling / GaN / Sapphire substrate / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 170, ICD2012-47, pp. 89-92, 2012年8月.
資料番号 ICD2012-47 
発行日 2012-07-26 (SDM, ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SDM2012-79 ICD2012-47 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2012-79 ICD2012-47

研究会情報
研究会 ICD SDM  
開催期間 2012-08-02 - 2012-08-03 
開催地(和) 札幌市男女共同参画センター 
開催地(英) Sapporo Center for Gender Equality, Sapporo, Hokkaido 
テーマ(和) 低電圧/低消費電力技術、新デバイス・回路とその応用 
テーマ(英) Low-power, low-voltage device and circuit technology 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2012-08-ICD-SDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マイクロ波駆動技術を用いた絶縁型ゲート駆動回路 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A DC-Isolated Gate Drive IC with Drive-by-Microwave Technology 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ゲートドライバ / Gate driver  
キーワード(2)(和/英) パワーデバイス / Power device  
キーワード(3)(和/英) 非接触電力伝送 / Wireless Power Transmission  
キーワード(4)(和/英) 電磁界共鳴結合 / Electro-magnetic resonant coupling  
キーワード(5)(和/英) GaN / GaN  
キーワード(6)(和/英) サファイア / Sapphire substrate  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永井 秀一 / Shuichi Nagai / ナガイ シュウイチ
第1著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 根来 昇 / Noboru Negoro / ネゴロ ノボル
第2著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福田 健志 / Takeshi Fukuda / フクダ タケシ
第3著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 河井 康史 / Yasufumi Kawai / カワイ ヤスフミ
第4著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 哲三 / Tetsuzo Ueda / ウエダ テツゾウ
第5著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 毅 / Tsuyoshi Tanaka / タナカ ツヨシ
第6著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 大塚 信之 / Nobuyuki Otsuka / オオツカ ノブユキ
第7著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 大助 / Daisuke Ueda / ウエダ ダイスケ
第8著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-08-03 10:05:00 
発表時間 40 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-SDM2012-79,IEICE-ICD2012-47 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.169(SDM), no.170(ICD) 
ページ範囲 pp.89-92 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SDM-2012-07-26,IEICE-ICD-2012-07-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会