電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-27 09:00
OFDMによる可視光通信システムの研究
原田 亮戸川 真村口正弘東京理科大エレソ技報アーカイブへのリンク:MW2012-45 OPE2012-38 EST2012-27 MWP2012-26
抄録 (和) 本研究では、LEDを用いた簡易な可視光通信でHDTVデータ(20Mbps)を伝送することを目標にし、OFDM技術を用いた可視光通信システムを構築する。可視光通信にOFDM技術を適用することにより、周波数利用効率の良い高速通信が可能であると考えられるが、LEDの周波数特性のために高周波数側のスペクトラムの電力が下がり、信号劣化を招くおそれがある。そこで、構築するシステムではサブキャリアの一次変調を任意に割り当てることによりその影響を改善する。低周波数側の24サブキャリアには64QAMを、高周波数側の24サブキャリアには16QAMをそれぞれ割り当てる。これにより、LEDの周波数特性の影響が僅かである低周波数側では64QAMの伝送が可能になり、LEDの周波数特性の影響を大いに受ける高周波数側では16QAMの伝送を行い耐雑音性に優れた通信が実現できる。 
(英) Visible light communications (VLC) using LEDs have been rapidly developed. Nevertheless, current VLCs cannot transmit large data with high-speed because of limited high-frequency operation of LEDs, i.e. generally up to about 10 [MHz]. In this study, we introduce OFDM to enhance transmission capacity of VLCs under the limited frequency range. Furthermore, an adaptive modulation technique is also employed for the OFDM. It selects an appropriate modulation for each subcarrier of the OFDM according to frequency characteristics of LEDs. As the early stages of our study, a transmission capacity of 9 [Mbps] has been demonstrated using a simple VLC system with inexpensive LEDs.
キーワード (和) ディジタル通信 / ディジタル信号処理 / LED / OFDM / 無線通信 / / /  
(英) Digital communication / digital signal processing / LED / OFDM / wireless communication / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 155, MW2012-45, pp. 119-124, 2012年7月.
資料番号 MW2012-45 
発行日 2012-07-19 (MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 MWP OPE MW EMT EST IEE-EMT  
開催期間 2012-07-26 - 2012-07-27 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) マイクロ波フォトニクス技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2012-07-MWP-OPE-MW-EMT-EST-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OFDMによる可視光通信システムの研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wireless Visible Light Communication system using OFDM subcarriers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ディジタル通信 / Digital communication  
キーワード(2)(和/英) ディジタル信号処理 / digital signal processing  
キーワード(3)(和/英) LED / LED  
キーワード(4)(和/英) OFDM / OFDM  
キーワード(5)(和/英) 無線通信 / wireless communication  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 亮 / Ryo Harada / ハラダ リョウ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸川 真 / Makoto Togawa / トガワ マコト
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村口 正弘 / Masahiro Muraguchi / ムラグチ マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-27 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-MW2012-45,IEICE-OPE2012-38,IEICE-EST2012-27,IEICE-MWP2012-26 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.155(MW), no.156(OPE), no.157(EST), no.158(MWP) 
ページ範囲 pp.119-124 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MW-2012-07-19,IEICE-OPE-2012-07-19,IEICE-EST-2012-07-19,IEICE-MWP-2012-07-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会