お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
お知らせ 5月26日(木) 10:00~13:00(予定),Webサーバ本体のリプレイス作業のため,システムを停止させます.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-26 15:40
サービスロボット安全規格ISO13482とロボット開発者からみた同規格への対応の課題 ~ 機能安全・制御安全を中心として ~
木村哲也長岡技科大SSS2012-9
抄録 (和) 今年発行が予定されているサービスロボット安全規格ISO13482の概要と、
ロボット開発者側からみた同規格への対応の課題を、特に機能安全、
制御安全の観点から説明する。 
(英) Service robot safety standard ISO 13482 is expected to be published recently. The outline of the standard will be explained in the paper and some issues
of which robot developers will encounter when they use the standard will
also examined, especially corresponding to functional safety and control safety.
キーワード (和) ISO 13482 / サービスロボット / 制御安全 / 機能安全 / / / /  
(英) ISO 13482 / service robot / control safety / functional safety / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 151, SSS2012-9, pp. 17-20, 2012年7月.
資料番号 SSS2012-9 
発行日 2012-07-19 (SSS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SSS2012-9

研究会情報
研究会 SSS  
開催期間 2012-07-26 - 2012-07-26 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 産業安全を主として 
テーマ(英) safety of manufacturing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SSS 
会議コード 2012-07-SSS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サービスロボット安全規格ISO13482とロボット開発者からみた同規格への対応の課題 
サブタイトル(和) 機能安全・制御安全を中心として 
タイトル(英) Service Robot Safty Standard ISO13482 and its Application Issues for Robot Developer 
サブタイトル(英) Issues of Functional and Control Safety 
キーワード(1)(和/英) ISO 13482 / ISO 13482  
キーワード(2)(和/英) サービスロボット / service robot  
キーワード(3)(和/英) 制御安全 / control safety  
キーワード(4)(和/英) 機能安全 / functional safety  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 哲也 / Tetsuya Kimura / キムラ テツヤ
第1著者 所属(和/英) 長岡技術科学大学 (略称: 長岡技科大)
Nagaoka University of Technology (略称: NUT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-26 15:40:00 
発表時間 40 
申込先研究会 SSS 
資料番号 IEICE-SSS2012-9 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.151 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SSS-2012-07-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会