お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-26 13:15
224 Gb/s DP-16QAM伝送システムにおける非線形補償アルゴリズムが雑音分布に与える影響
小田祥一朗富士通)・谷村崇仁富士通研)・星田剛司秋山祐一中島久雄富士通)・曽根恭介富士通研)・青木泰彦富士通)・Weizhen YanZhenning TaoLiang DouLei LiFRDC)・Jens C. Rasmussen富士通)・山本義典佐々木 隆住友電工OCS2012-21
抄録 (和) ファイバの非線形性による性能劣化を補償・低減する非線形補償アルゴリズムと誤り訂正符号技術は光伝送システムのさらなる大容量化および長距離化を可能にする有効な技術と考えられている.誤り訂正符号技術の中でも特に軟判定誤り訂正符号を導入する際には,信号コンスタレ-ションの雑音分布に注意する必要がある.しかしながら,非線形補償アルゴリズムを適用した場合の雑音分布変化についてはほとんど報告されていない.本稿では,Aeff拡大純シリカコアファイバ伝送路において,224 Gb/s 偏波多重16QAM信号伝送実験を行い,摂動型逆伝搬非線形補償アルゴリズムがQ値改善をもたらすだけでなく,位相同期回路中で発生する位相スリップの頻度を低減する効果,および雑音分布をよりガウス形状に近づける整形効果があることを示す. 
(英) Nonlinearity compensation algorithm and soft-decision forward error correction are key technologies for future high-capacity and long-haul optical transmission system. In this report, we experimentally investigate the impact of perturbation back-propagation algorithm on nonlinear distortions in 224 Gb/s DP-16QAM transmission over large-Aeff pure silica core fiber and demonstrate that the distribution approaches to Gaussian and the probability of phase slip reduces by the nonlinear compensation.
キーワード (和) デジタルコヒーレント / 非線形補償アルゴリズム / デジタル信号処理 / 誤り訂正符号 / 雑音分布 / / /  
(英) Digital coherent / Nonlinearity compensation algorithm / Digital signal processing / Forward error correction / Noise distribution / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 152, OCS2012-21, pp. 1-6, 2012年7月.
資料番号 OCS2012-21 
発行日 2012-07-19 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2012-21

研究会情報
研究会 OCS  
開催期間 2012-07-26 - 2012-07-26 
開催地(和) ニューウェルシティ湯河原 
開催地(英)  
テーマ(和) 【光通信機器】 光変復調方式,多値光変復調,コヒーレント光通信,非線形・偏波問題, 分散補償デバイス,光信号処理,光測定器,光通信用ディジタル信号処 理,光通信計測,光通信用LSI,誤り訂正,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2012-07-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 224 Gb/s DP-16QAM伝送システムにおける非線形補償アルゴリズムが雑音分布に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Impact ofPerturbation Back-propagation Algorithm on Nonlinear Distortions in 224 Gb/s DP-16QAM Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デジタルコヒーレント / Digital coherent  
キーワード(2)(和/英) 非線形補償アルゴリズム / Nonlinearity compensation algorithm  
キーワード(3)(和/英) デジタル信号処理 / Digital signal processing  
キーワード(4)(和/英) 誤り訂正符号 / Forward error correction  
キーワード(5)(和/英) 雑音分布 / Noise distribution  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小田 祥一朗 / Shoichiro Oda / オダ ショウイチロウ
第1著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷村 崇仁 / Takahito Tanimura / タニムラ アキヒト
第2著者 所属(和/英) 株式会社 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 星田 剛司 / Takeshi Hoshida / ホシダ タケシ
第3著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 祐一 / Yuichi Akiyama / アキヤマ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中島 久雄 / Hisao Nakashima / ナカシマ ヒサオ
第5著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 曽根 恭介 / Kyosuke Sone / ソネ キョウスケ
第6著者 所属(和/英) 株式会社 富士通研究所 (略称: 富士通研)
Fujitsu Laboratories Ltd. (略称: Fujitsu Lab.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 泰彦 / Yasuhiko Aoki / アオキ ヤスヒコ
第7著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) Weizhen Yan / Weizhen Yan /
第8著者 所属(和/英) Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) Zhenning Tao / Zhenning Tao /
第9著者 所属(和/英) Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) Liang Dou / Liang Dou /
第10著者 所属(和/英) Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) Lei Li / Lei Li /
第11著者 所属(和/英) Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
Fujitsu R&D Center (略称: FRDC)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) Jens C. Rasmussen / Jens C. Rasmussen / イエンス ラスムッセン
第12著者 所属(和/英) 富士通株式会社 (略称: 富士通)
Fujitsu Limited (略称: Fujitsu)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 義典 / Yoshinori Yamamoto / ヤマモト ヨシノリ
第13著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 隆 / Takashi Sasaki / ササキ タカシ
第14著者 所属(和/英) 住友電気工業株式会社 (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd. (略称: SEI)
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-26 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2012-21 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.152 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2012-07-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会