お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-25 10:30
USRPとUHDによって試作したマルチユーザMIMO用端末の伝送特性
篠原 諒村田英一吉田 進山本高至京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・守倉正博京大WBS2012-10
抄録 (和) 周波数利用効率を向上させる技術として提案されているマルチユーザMIMO伝送を行うシステムをハードウェアで実装し実験的に検討を行っている.屋内環境におけるマルチユーザMIMO伝送実験の研究は報告されているが,屋外環境における伝送実験の報告は少ない.試作したシステムでは,USRP(Universal Software Radio Peripheral)およびそのドライバであるUHD(Universal Hardware Driver)を用いてマルチユーザMIMO用の移動局端末を模擬している.USRPは安価に入手可能なソフトウェア無線端末であり,汎用OSを搭載したPCにより制御されるため,移動局端末が複数台必要なマルチユーザMIMO伝送実験に適しているが,高品質な伝送特性が保証されているとは言い難い.
本稿では,試作した移動局端末装置の伝送特性として送受信EVMおよび受信誤り率の特性評価を行った.その上でフェージングエミュレータを用いた伝送実験,屋外の実環境における伝送実験を行い,試作したマルチユーザMIMOシステム全体の動作を確認した. 
(英) Multi-user multiple-input multiple-output(MU-MIMO) transmission have been proposed as an effective scheme to improve the spectrum efficiency in wireless communications. This paper reports a hardware implementation of MU-MIMO system.
Mobile station terminals in MU-MIMO system are implemented using universal software radio peripheral(USRP) and universal hardware driver(UHD). USRP is relatively cheap software defined radio terminal developed by Ettus Research.
In this paper, transmission performance of USRP is evaluated, e.g., EVM performance of the transmitter and the receiver, and BER performance of the receiver. Moreover, the results of laboratory and field experiments of 2 × 2 MU-MIMO transmission are reported.
キーワード (和) マルチユーザMIMO / 屋外伝送実験 / USRP / UHD / / / /  
(英) Multi-user MIMO / Field experiment / USRP / UHD / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 147, WBS2012-10, pp. 1-6, 2012年7月.
資料番号 WBS2012-10 
発行日 2012-07-18 (WBS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WBS2012-10

研究会情報
研究会 WBS  
開催期間 2012-07-25 - 2012-07-26 
開催地(和) 名古屋大学 
開催地(英) Nagoya Univ. 
テーマ(和) 一般、ポスター講演 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WBS 
会議コード 2012-07-WBS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) USRPとUHDによって試作したマルチユーザMIMO用端末の伝送特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission performance of USRP/UHD wireless terminal for multi-uesr MIMO systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチユーザMIMO / Multi-user MIMO  
キーワード(2)(和/英) 屋外伝送実験 / Field experiment  
キーワード(3)(和/英) USRP / USRP  
キーワード(4)(和/英) UHD / UHD  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 篠原 諒 / Ryo Shinohara / シノハラ リョウ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 英一 / Hidekazu Murata / ムラタ ヒデカズ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 進 / Susumu Yoshida / ヨシダ ススム
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 高至 / Koji Yamamoto / ヤマモト コウジ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 梅原 大祐 / Daisuke Umehara / ウメハラ ダイスケ
第5著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: Kyoto Tech)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 田野 哲 / Satoshi Denno / デンノ サトシ
第6著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 守倉 正博 / Masahiro Morikura / モリクラ マサヒロ
第7著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-25 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WBS 
資料番号 IEICE-WBS2012-10 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.147 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WBS-2012-07-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会