電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2012-07-22 10:30
Preservation of the Initial Analysis with Japanese Relative Clause Sentences
Chie NakamuraKeio Univ.)・Manabu AraiUniv. of Tokyo
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) Previous studies reported that language comprehenders tend to preserve the initial incorrect analysis with temporarily ambiguous sentences following structural reanalysis (Christianson et al., 2001; van Gompel et al., 2006). One possible criticism is that the sentences tested in previous studies allow comprehenders to pragmatically infer that the initial misanalysis may be true. It is thus unclear whether the tendency can still be observed where such inferences are not possible. The current study therefore tested the relative clause sentences in Japanese, which are temporarily ambiguous between the main clause and relative clause analysis. Crucially, our sentences differed from those in the past studies in that the correct interpretation following reanalysis makes an interpretation for the initial analysis pragmatically incompatible. The results demonstrated that an interpretation for the initial analysis persists even without pragmatic inference and that such incomplete syntactic representations are most likely due to excessive processing load. 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) good-enough representation / garden-path sentence / self-paced reading / eye-tracking / reading / / /  
文献情報 信学技報, vol. 112, no. 145, TL2012-19, pp. 53-58, 2012年7月.
資料番号 TL2012-19 
発行日 2012-07-14 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2012-07-21 - 2012-07-22 
開催地(和) 山形大学 
開催地(英) Yamagata University 
テーマ(和) 人間の言語処理と学習 
テーマ(英) Language Processing and Learning 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2012-07-TL 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Preservation of the Initial Analysis with Japanese Relative Clause Sentences 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / good-enough representation  
キーワード(2)(和/英) / garden-path sentence  
キーワード(3)(和/英) / self-paced reading  
キーワード(4)(和/英) / eye-tracking  
キーワード(5)(和/英) / reading  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 智栄 / Chie Nakamura / ナカムラ チエ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新井 学 / Manabu Arai / アライ マナブ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo (略称: Univ. of Tokyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2012-07-22 10:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2012-19 
巻番号(vol) IEICE-112 
号番号(no) no.145 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2012-07-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会